引き出物・内祝い

結婚式の引き出物(内祝い)選びについてのお役立ち情報をお届け!
ゲストに喜ばれるギフトは?相場は?マナーは?などなど、新郎新婦のお悩みにお答えします♪

夫婦や家族で出席してくれるゲストへの引き出物のマナー

夫婦や家族で出席してくれるゲストへの引き出物のマナー

結婚式に来てくれたゲストの方々に贈る引き出物は、相手によっては内容や数などを変えなければいけません。まず引き出物には「うどん」や「鰹節」などといった縁起物を入れておくと間違いありません。引き出物にはさまざまなマナーが存在します。後悔することがないよう、しっかりと事前にチェックしておきましょう。
プチギフト

結婚式で渡すプチギフトの相場と3つの定番アイテム

結婚式でゲストにお渡しするプチギフト。その予算やお渡しする相手、個数、内容などについて詳しく解説いたします。プチギフトは1家族1つではなく1人につき1つ。たくさん用意しても負担にならない500円未満に抑える方が多いようです。こだわり過ぎてゲストにがっかりされないようなものを選びましょう。
引き出物の数

結婚式の「引き出物」の数と組み合わせ。ゲストごとの贈り分けマナー

結婚式・披露宴の引出物は「引き出物」「引菓子」「縁起物」の3点組み合わせが基本。3・5・7の奇数が縁起がいいとされていますが最近では2品も主流に。さらにゲストの年齢や関係性によって「贈り分ける」のも定番。引き出物の組み合わせや金額相場、熨斗のマナーなど解説します。
引き出物にはどんな熨斗をかける?

引き出物につける「のし」の選び方と書き方のマナー

結婚式の引き出物は「ゲストに対する両家からの贈り物」という意味があります。その引き出物につける「のし」についても、ゲストに失礼のないように扱いたいですよね。内のし・外のしのどちらにするか、表書き、水引、名入れの基本、引き菓子にのしをつけるかなど、マナーについて解説しています。自分で簡単にのし紙を作成できる、無料テンプレ...