レストランウェディングの演出アイディア13選!料理と空間を生かすのがポイント!

レストランウェディングの演出アイディア13選!料理と空間を生かすのがポイント!

ホテルや式場ではなく、レストランを貸し切って行うレストランウェディング。

おいしい料理はもちろんですが、カジュアルな雰囲気でプログラムや演出に決まりがなく、自由度が高いことも人気の1つ。

レストランを会場として選ぶなら、料理や素敵な空間を生かした演出を考えたいですよね?

レストランウェディングで、どんな演出ができるかを紹介します。

この記事のポイント!
  • レストランウェディングならでは演出と注意点がわかる
  • レレストランウェディングのメリットや当日の流れがわかる

レストランウェディングならでは!料理を生かした演出アイディア

レストランウエディングでは料理にこだわろう

レストランウェディングの演出は、やはり最大の魅力である料理をいかしたものがオススメ。

世界に1つだけ!オリジナルの婚礼メニュー

美味しい料理をゲストに楽しんでもらえるのが、レストランならでは魅力の一つ。シェフと一緒に一からメニューを考案するのもオススメ!

例えば、新郎新婦の出身地の食材を使ってもらったり、2人の思い出のメニューを再現することだってできちゃいます。

世界に1つだけのメニューでゲストをおもてなしができるなんて素敵ですね!

レストランによってできないところもあるので、会場見学の際に確認をしてみましょう!

オリジナルのケーキでケーキカット&ファーストバイト

花嫁さんが夢に描いたウェディングケーキをパティシエにオーダーしてみては?

絵本に登場するようなカラフルなケーキ、和装なら竹をモチーフにしたケーキになど、アイディアいっぱいのケーキをオーダーするのもオススメです。

ケーキカットの後は、もちろんファーストバイト&ラストバイトを。

新郎新婦が互いに食べさせ合うファーストバイトも、親が子に最後に食べさせるラストバイトも、アットホームな雰囲気ならより盛り上がりそう。

関連記事
ケーキカットの代わりになる演出!話題の○○カットはコレ!

クロカンブッシュを使ってみんなでゲーム!

クロカンブッシュとは、小さなシュークリームをたくさん積み重ねて作ったケーキのこと。

「小さな幸せを重ねる」という意味が込められているクロカンブッシュを使って、ゲスト参加型のゲームをするのがオススメ!

ゲストにシュークリームを1つずつサーブする時に「当たり」をいくつか入れておき、当たったゲストには即興のスピーチをお願いしたりプレゼントを進呈。素敵なサプライズ演出になりますよ。

「誰があたるの?」「プレゼントは何かな?」とゲストもドキドキワクワク。

初めて会ったゲスト同士でも会話が生まれ、会場の雰囲気もなごみそうですね。

目にも鮮やかなデザートビュッフェ

色とりどりのフルーツやデザートが並ぶデザートビュッフェは、特に女性ゲストから支持が高い演出。

レストランのパティシエがこの日のために作ったものなら、気分が盛り上げるのはなおさらです。

新郎新婦がデザートをサーブすれば、ゲストとのおしゃべりも楽しめます。

ウェディングドレス・タキシードからエプロンにお色直し

お色直し後は、新婦はエプロン、新郎はコックコートに着替えて登場しては?

ホテルウェディングだとちょっと心配なユニークな姿も、レストラウェディングなら様になりそう。

その姿で、お料理や飲みものをゲストにサーブしたら、さらに盛り上がります。

このほか、料理長によるメニュー解説、オープンキッチンでシェフが目の前で料理を仕上げるパフォーマンスもレストランウェディングならではの演出ですね。

関連記事
お色直しの平均回数と時間が知りたい!衣装の組み合わせ集

結婚式の定番演出をレストランウェディングでやるときのポイント

キャンドルサービス

ホテルのように設備が充実していなくても、披露宴の定番の演出はもちろんできます。

レストランウェディングらしさを加えたら、さらに素敵な時間になりますよ。

テーブルラウンド

アットホームな雰囲気のレストランウェディングだから、テーブルを回ってゲストと会話を楽しむテーブルラウンドは外せません。

例えばワインにこだわりのあるレストランなら、2人で選んだワインをサーブして回る演出も喜ばれそう。

あまりスペースに余裕のないレストランウェディングでテーブルラウンドをするなら、ドレス選びには気をつけて!

動きやすさにも注意して、スカートの幅や裾にボリュームのあるデザインは避けましょう。

関連記事
レストランウェディングの衣装・ドレスの選び方と手配方法

キャンドルサービスの代わりのキャンドル演出で幻想的に

テーブルラウンドでキャンドルサービスをしたい!と思っても、レストランが狭くてやりにくい場合も。

そんなときはキャンドルサービスの代わりに、新郎新婦からゲスト全員にキャンドルの灯をリレーするキャンドルリレーがオススメです。

お色直しのタイミングで入場の時に1つのテーブルにだけ灯を渡して、あとはゲスト同士でまわしてもらえば狭い会場でもキャンドルリレーが可能!

また、ナイトウェディングでもキャンドルリレーはオススメです。

店内から庭までキャンドルで埋め尽くせば、レストラン全体がまるで別世界のような幻想的な雰囲気になります。

関連記事
テーブルラウンドのアイディア特集!ゲスト参加型の演出がオススメ

バルーンを使った演出

広い庭のあるレストランなら、バルーンを使った演出を取りいれてみては?

晴れた空にゲストといっしょに風船を飛ばすバルーンリリースは爽快の一言です。

プール付きのレストランなら、プールに浮かべた風船が次々に舞い上げるドロップ&フライもオススメ。

ガーデンやプール付きのレストランでバルーンをリリースするなんて、セレブが開くホームパーティーのようでな雰囲気ですね。

関連記事
結婚式でバルーンリリースをしたい!やり方・費用まとめ

入場・退場でフラワーシャワー

花嫁さん憧れの演出、フラワーシャワーをレストランウェディングでやるなら、披露宴での新郎新婦の入場・退場のタイミングがオススメ。

レストランウェディングならではのアットホームな雰囲気のなか、ゲストからのあたたかいフラワーシャワーを浴びて退場したら、素敵なラストシーンとして思い出に残りますよ。

ホテルなどと比べてスペースが狭い分、ゲストからの祝福がより身近に感じられそう!

レストラウェディングなら会場装飾もプロデュース!

フォトブース

レストランという独立した空間をそっくりそのまま借りられるので、もともとの内装やインテリアを活かして、自分たちらしい空間を作り上げることができます。

まず「結婚のテーマ」を決め、それに合ったアイテムを準備して会場を装飾するのがオススメ。

テーブルコーディネートや会場、庭に至るまで自由に装飾できる機会はそうありません。

装飾や手作りが好きな花嫁さんは思い切り楽しんで!

統一感のあるアイテムで店内をまとめる

招待状、席次表、プロフィールブックやメニュー表といったペーパーアイテムからウェルカムボードまで、コンセプトを統一して手作りすると、おしゃれ度がぐっとアップします。

また、テーマにあった小物や2人のお気に入りのキャラクターを飾れば、店内はまるで2人の家のリビングルームのよう。

たとえば「不思議の国のアリス」がテーマなら、店内のあちこちに登場人物のモチーフを飾ったり、ペーパーアイテムにはトランプのマークをちりばめる…なんて、考えただけでワクワクしてきますね。

ウェルカムスペースやフォトブースにもこだわって

レイアウトに融通がきき、持ち込みも比較的自由なレストランなら、テーマに合わせたウェルカムスペースやフォトブースが完成します。

ウェルカムスペースには、もちろん手作りのウェルカムボードを。

その周りに2人の写真や思い出の品をさりげなく置いたら、そこはまさに心地よいリビングのよう…♪。

フォトブースも、テーマに合わせたモチーフや色を使って統一感UP!

「ここはウェルカムスペース、お庭をバックにしたいからあっちがフォトブース」とレイアウトを考えるのも楽しそう!

会場装花を持ち込んで、自由にアレンジ

会場装飾の花も持ち込み自由なら、フラワーコーディネートも楽しめます。

ゲストの目にとまりやすいテーブル装花は2人らしさを演出できるアイテムなので、ぜひ結婚式のテーマに合わせてチョイスして。

ブーケからテーブル装花まで、季節の花で統一するのも素敵ですね。

たとえば春ならバラやスズラン、夏はアジサイやひまわり、秋はコスモスやダリア、冬はポインセチアなどがオススメ。

テーブルだけでなく、店内のあちこちや庭にまでテーマの花を飾ったら、2人の世界の完成です。

ゲストテーブルは装花じゃなくて、キャンドルで節約!

装花の持ち込みが自由でも、実はお花って結構高いんです。

できるだけ結婚式費用を節約したい、というカップルにオススメの装飾が、キャンドル装飾。

キャンドルは置くだけでインテリアとしても素敵ですし、生花よりリーズナブル。100円ショップなどで安く手に入ります。

ゲストテーブルの装花費用を節約したいときにオススメですよ!

レストランウェディングの演出で注意してほしいこと

レストランウェディング

レストランの設備は、ホテルや専門式場ほど整っていなかったり、思ったより場所が狭いこともあります。

下見や見学の際には、希望の演出が可能かどうかをチェックして。

レストランウェディング 会場見学のチェックリスト

  • 会場全体のレイアウトをどうするかざっくり決めておく
  • レストランウェディングでやりたい演出をざっくり決めておく
  • テーブルラウンドをやるスペースは十分?(ゲストテーブルの間隔)
  • バルーンリリースやフラワーシャワーをやる場所はある?
  • スクリーンやプロジェクターはある?
  • マイクの本数と場所
  • 照明の自由度(暗転しかできない、スポットライトも使えるなど)
  • 控え室の広さは十分?
  • ゲストのウェイティングスペースの有無

会場スタッフやプランナーとコミュニケーションをマメにとることを忘れずに。

自由度が高い分、自分たちで準備することが多いレストランウェディング。

結婚準備はとにかく忙しいので、すべてを抱え込んでしまうのは大変です。

2人で役割分担する、できないことは割り切って外注にするなど、見切りをつける判断も必要になってきますね。

レストランウェディングでは演出なし・余興なし!という選択肢も

披露宴のゲスト

演出や余興の最中はどうしても手がとまりがちで、せっかくの料理を味わえないという心配も……。

やはりゲストにはできたての料理を楽しんでほしいもの。演出に時間を取られすぎると、レストランウェディングの魅力が半減してしまいます。

また、アットホームな雰囲気が魅力のレストランウェディングなら、新郎新婦とゲスト、あるいはゲスト同士の語らいを大切にしたいですよね。

美味しい料理と会話が最大の演出ということで、準備が必要な演出や余興は控える選択肢もあり。結婚式費用の節約にもなって、ゲストとのコミュニケーションも楽しめますよ。

レストランウェディングのきほんと魅力

披露宴のゲストテーブル

"Hot is hot,Cold is cold.”(暖かいものは温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに)という料理の基本の言葉を知っていますか?

レストランウェディングの最大の魅力は、なんといってもワンランク上のおいしい料理。

しかも、プログラムのタイミングに合わせて、最適なタイミングでサーブしてくれるのもレストランウェディングならではなのです。

お店をまるごと貸し切ることができるので、アットホームな雰囲気があり、ゲストとの距離が近いのも魅力。

一軒家タイプのレストランでは会場装飾や演出に関して特に縛りが少ないので、自分たちのやりたいことがプロデュースできるのもうれしいですね。

レストランウェディングの予算は?

会場使用料がホテルほどかからず、持ち込み料フリーも多いレストランウェディングは、費用が比較的低いのもうれしいポイント。

ご祝儀制のレストラウェディングの相場は、280万円~310万円程度とされています。

結婚式費用の総額の平均は354.8万円なので、レストランウェディングはリーズナブルということがわかりますね。(「ゼクシィ 結婚トレンド調査2017」)

最近のレストランウェディングでは、会費制を選択するカップルが多いのも特徴。

会費制の相場は、1人10,000~15,000円くらいなので、ご祝儀制のウェディングよりさらに低い費用で挙式できる計算です。

ただし、有名レストランなら料理代自体が高くなりますし、ビュッフェ式かコース式かでも会費は変わります。

ドレスや装花にもこだわるとその分費用がかかるので、見積もりはしっかりチェックして。

レストランウェディングの流れは?

他のウェディング同様、挙式の次に披露宴(パーティー)の流れになります。

挙式スタイルに決まりはなく、敷地内のチャペルで式を挙げたり、提携する専門式場や神社などで挙式し、その後レストランに移動してパーティーというパターンもOK。

最近では、レストラン内でゲストから結婚の承認をしてもらう人前式を行うカップルも増えています。

レストランで挙式する場合、店舗内に控え室があればそこでドレスの着つけやメイクをしますが、会場によっては控え室がないケースもあるので、下見の際には要チェック。

もし、控え室がない場合は近くの美容院で準備するなどの手段を考えましょう。

レストランウェディングのプログラム例(人前式)

  1. 新郎新婦入場
  2. パーティー会場で人前式
  3. 祝辞・乾杯
  4. ケーキ入刀
  5. 歓談・会食
  6. 新郎新婦のお色直し(プロフィールムービー)
  7. 新郎新婦再入場
  8. スピーチ・余興
  9. 両親への手紙・花束贈呈
  10. 新郎謝辞
  11. 両親謝辞
  12. 新郎新婦退場(フラワーシャワー)

まとめ

  • レストラウェディングはプログラム・演出・会場装飾の自由度が高い
  • レストラウェディングなら食にまつわる演出がオススメ
  • 結婚式定番の演出にレストランウェディングらしさを加えるとさらに印象的に

気にった演出やアイディアはありましたか?

レストランウェディングは、料理から会場装飾、演出まで、2人でプロデュースできるのがうれしいですね。

おもてなしの心を大切に、ゲストとの素晴らしい時間を楽しんでください。

関連記事
レストランウエディングの基本の流れ・オススメの演出まとめ