第一印象が命!?結婚挨拶時にオススメの服装を男女別に紹介

第一印象が命!?結婚挨拶時にオススメの服装を男女別に紹介

相手の実家に行ってご両親に結婚の挨拶をする際、まず見られるのは服装!

自分の子供と結婚する相手が本当に相応しい人なのか、ご両親は隅々までチェックしています。事前にきちんと準備しておきたいですね。

ご両親と会うだけでも緊張するのにどうしたらいいか分からない!という方に向けて、結婚挨拶時におすすめな服装をご紹介します。

関連記事

結婚挨拶の流れを解説!事前準備から挨拶後までのやることリスト

この記事のポイント!
  • ご両親への結婚挨拶を控えているカップル向け
  • 男女ともにNGな服装がわかる
  • 男女ともにおすすめの服装がわかる

結婚挨拶の服装は、男女ともに「清潔感」で選ぶ!

結婚挨拶の服装の選び方

挨拶の第一関門は見た目です。

第一印象をできるだけいいものにするためには、派手・奇抜な服装で悪目立ちしないことが重要。

シンプル、清潔感、清楚、おとなしめ、といったキーワードで考えてみましょう!

性別問わず注意して!結婚挨拶のNG服装とマナー

■ 派手・不潔・だらしない服装はNG

派手・不潔・だらしない服装は悪印象のモト。訪問する際の服装で女性の場合はスーツかワンピースがベター。男性はスーツが望ましいです。

■ 控えめな色の服を選ぶ

原色や蛍光色の服は良い印象を与えないので、ワンピースなら薄ピンクやベージュなどのパステルカラースーツなら黒・グレー・紺などシンプルな色を選んでおくと良いですよ。

■ 年齢に合った服装を選ぶ

アラサーや30代半ばの女性は、若い子には無い「しっかり感」を演出したいところ。

20代前半の女の子が着るような、可愛すぎる服装やカジュアルすぎる服装は避けておきましょう。スカート丈は膝上ではなく、膝丈かミモレ丈が軽やかでGOOD!パンツスタイルもオススメです。

■ 髪は綺麗にまとめる

髪色は男女ともに暗めが無難。女性の場合は、明るい髪色でも、きちんとまとめて生え際まできれいに染めておけば、だらしない印象にはならないでしょう。

■ ハンカチを用意しておく

そして意外と必要なのがハンカチ。

「緊張のあまり汗が出てくる」と数々のカップルから報告が! 手で汗を拭うのは絶対に避けて。お手洗いの際もサッとハンカチが出せれば好印象です。

■ 靴下・ストッキングの穴に注意

男女ともに見落としがちなのは靴下やストッキングの穴。靴を脱いだ瞬間に穴が空いていたら大変なので、当日は替えを持っていくか新品を使うかで対策をしておきましょう。

結婚挨拶の服装女性編:「可憐さ」と「大人しさ」を演出しよう

make

女性の服装は慎ましやかであることを重視される傾向が。いわゆる「コンサバ系」と呼ばれている大人女性のファッションが、挨拶に一番ふさわしい系統の服装です。

見落としてしまいがちなポイントを下の欄でチェックしてみましょう!

  • スカート丈は膝下
  • お化粧はナチュラルに
  • 長い爪は切る
  • ヒールは高さに要注意
  • ハイブランドのアイテムは控える

女性の洋服・シューズの注意点

スカート丈は、和室で正座することを考え、膝が隠れるくらいの長さが定番です。タイトスカートは正座しにくいのでフレアスカートやAラインがオススメ

春~夏の服装は、半袖やノースリーブのワンピースでもいいですが、カーディガンやジャケットを羽織るようにしましょう。夏でもストッキングは忘れずに。

秋~冬の服装は、長袖のワンピースや、ニット+スカートなどでOK。ニットは大きめサイズをダボダボに着るのは避けて。ぴったりサイズできちんと手首を出したほうが、きちんと感がでます。

足元はタイツでもストッキングでもOKですが、デニールが高い厚手のタイツはカジュアルな印象になりがち。ワンピースとの相性を考えて黒ストッキングにするなどコーデを調整しましょう。

シューズは、3cm以上のヒールパンプスを履くと足がスッキリと見えてオススメ。着脱に不便なブーツやサンダルはやめておきましょう。

そして要注意なのが、ハイブランドのファッションアイテムを身につけること。「もしかして金銭感覚がズレているのでは…?」と思われてしまう可能性が高いです。

バッグやアクセサリーなど、身の回りの物をブランド物で固めるのはあまりいい印象を持たれないこともあるので、数を控えたほうがよさそう◎

化粧(メイク)、ネイルの注意点

お化粧はラメの入ったアイシャドウやグロスは避けて、色味を抑えたマットな質感のものを使いましょう。

レストランでお食事の際は、色を沈着させるティントタイプのコスメを使えばお化粧直し不要で便利ですよ!

女性の方で忘れがちなポイントは爪。伸ばしていたり、派手なネイルをしていませんか? ネイルは薄ピンクなど肌色に近いものトップコートのみに抑えておきましょう。

ジェルネイルをしている人は、根元が伸びてないかチェックして。結婚挨拶前にネイルをするなら、シンプルなショートネイルがオススメです。

関連記事

彼の両親へ結婚挨拶!失敗しない言葉と訪問マナー

結婚挨拶の服装男性編:洋服以外に気を遣えるかどうかがポイント

男性は清潔感のあるスーツで

男性の服装はスーツスタイルが定番なので、女性ほど気をつけるところはありませんが、それゆえにひとつひとつのチェックが厳しくなります!

服装以外のことにも注意しておきましょう。

  • お酒・タバコのニオイは消す
  • ヘアスタイルはビジネススタイルでOK
  • ヒゲは必ず剃る
  • 靴磨きをする
  • スーツの色は黒・グレー・紺
  • スーツはクリーニングで折り目をつけておく

男性の服装の注意点

スーツの色は黒・グレー・紺が◎

ネクタイの柄は無地かストライプなどビジネスシーンで使うようなものであればOK。水玉模様など奇抜なものは避けたほうが安心です。柄物で個性を出したつもりが、逆に悪印象を持たれる場合があります。

お酒やタバコを楽しまない人であっても、飲み会などで必然的についてしまうあのイヤなニオイ。それ、ご両親にしっかり嗅がれていますよ! 消臭スプレーでササッと消すのが吉です。

スーツに合わせるのは、無難に革靴を。色は黒でも茶色でも構いませんが、男性は靴を見られる傾向が多いので、日々の革靴ケアに加えて念入りなお手入れをしておきましょう。

お家に上がることを考えて、靴の中敷きもチェックして。汚れがあるなら取り替えるか綺麗に掃除してください。きめ細やかなチェックが成功の鍵!

靴下はくるぶし丈はNG。ふくらはぎくらいまでの長いソックスにしないと、座った時に脚が見えてだらしない印象になります。

スーツ以外でオススメの服装

男性の結婚挨拶の服装ですが、相手の両親や彼女から、「あまり固くならないで。スーツ以外の服装で来てね」なんていわれることも。

余計に悩ましいですが、「迷ったらスーツ」がオススメです。結婚挨拶の服装のポイントは、ハズさない事!不快に思われない、スーツで行けば印象が悪くなることはないでしょう。

ただし、夏場や、彼女の両親とも仲がいい場合は、改まってスーツを着ていくべきか迷いますね。

相手の実家に結婚の許しを得るために行く、という目的を考えると、フルレングスのパンツ(チノパンなど。デニムはNG)にジャケットスタイルがオススメ。

ジャケットの中は、Yシャツや無地のカットソーなど、シンプルなトップスを合わせましょう。シャツの場合はノーネクタイか、カジュアルなニットタイも◎

ただし、服装はカジュアルダウンしたジャケットスタイルでも、シューズは革靴がオススメ。

男性の髪型、身だしなみの注意点

彼女の両親への結婚挨拶にふさわしい髪型は、普段のビジネススタイルで大丈夫です。

全く手を付けていないような無造作ヘア、ツンツンに立てた髪型は不潔感・気の強い印象を与えてしまいます。ワックスやジェルなどで少しまとめる程度のヘアスタイルにしておきましょう。

普段からヒゲを伸ばしている人は、挨拶の時だけはキレイさっぱり剃ること。

どんなにキレイにデザインしていても、髭を不快に思う方もいます。伸びるスピードが遅くても、必ず当日の朝は剃ってください。

ついでに鼻毛も出ているかチェックを!飛び出た毛は不潔な印象を与えてしまいます。

関連記事

彼女の両親へ結婚挨拶!好印象を与える言葉・文例

まとめ

  • 結婚挨拶の服装は、清潔感が大事。
  • 女性は大人しめの清楚スタイルが定番。ワンピースや膝丈スカート、スーツもアリ
  • 女性は年齢に合った服装を心がけよう
  • 男性はスーツ着用が定番
  • スーツ以外なら、ジャケットを羽織ること!

ご両親に誠意を見せるためには、このように数々の気をつけなければならないポイントがあります。「盲点だった!」なんてところもあったのではないでしょうか。

これらの点に注意し、挨拶に行っても恥ずかしくない服装で当日は挑みましょう!

Screenshot

好印象をねらえ!結婚挨拶にオススメの手土産と基本マナー

結婚挨拶の準備ならこちらの記事もオススメです。相手のご両親への挨拶の基本的なマナーとオススメの手土産を解説中!