カジュアルウェディングや二次会にオススメ!ミモレ丈ウェディングドレス

カジュアルウェディングや二次会にオススメ!ミモレ丈ウェディングドレス

ウェディングドレスの丈の長さは様々!

ウェディングドレスというと、床につくくらいのロング丈を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、実は床につかないショート丈のかわいいウェディングドレスもいっぱい!

膝が見えるミニ丈や、膝丈、ふくらはぎくらいのミモレ丈、くるぶしが見えるくらいのアンクル丈など、その丈の長さも様々♪

Alan Hannahさん(@alanhannahbridal)がシェアした投稿 -

いいとこ取りの、ミモレ丈ドレス

短い丈もかわいいけど、ロングも捨てがたい…そんな花嫁さんの願いを叶えるのが「ミモレ丈」のウェディングドレスなんです♪

英語圏では膝丈とアンクル丈の間の長さは「ティーレングス」とも呼ばれ、人気のウェディングドレスのスタイルのひとつ。

今回はコーディネート次第でカジュアルにも上品にも仕上がる優秀な長さのミモレ丈ウェディングドレスをご紹介します!

Ms Castro Ridesさん(@mscastrorides)がシェアした投稿 -

ミモレ丈に合わせる靴は、カラーシューズでアクセントを

足元が見えるミモレ丈ならではのコーディネートが、カラーシューズを取り入れたもの。

海外では鮮やかな赤やブルーなど、思い切ったカラーで遊びを入れたコーデが大人気♪

サッシュベルトと合わせたり、彼とのコーデが楽しめるのも嬉しいポイント!

スニーカーでカジュアルダウン

カジュアルなレストランでのウェディングやアットホームな二次会などには「ミモレ×スニーカー」がおすすめ!

ドレスコードをスニーカーにして、ゲストとのコーディネートを楽しむのもアリかも♪

House of Mooshkiさん(@mooshkibridal)がシェアした投稿 -

ヴィンテージウェディングには白網タイツ

ミモレ丈のウェディングドレスに白の網タイツを合わせたコーデは、ヴィンテージウェディングにぴったり!

白の網タイツって少し浮きそう….と心配な花嫁さんでも、ドレス・タイツ・シューズをすべてホワイトに統一すれはタイツが浮くこともなく、すっきりした印象に♪

ジャケットでとことんカジュアルに

屋外でのウェディングフォト撮影などにおすすめなのが、ジャケットを合わせたコーデ。

ミモレ丈のチュールスカートでかわいらしさを残しつつ、レザージャケットでクールに決めたスタイルはまさに究極の「甘辛ミックス」!

House of Mooshkiさん(@mooshkibridal)がシェアした投稿 -

裾が汚れないミモレ丈は、屋外ウェディングにぴったり

ミモレ丈は地面に裾がつかないので、ビーチウェディングやガーデンウェディングなど、ドレスの汚れが気になってしまうシーンでも関係なく式を楽しめちゃうんです♪

せっかくの晴れの日に、ドレスの裾を気にして自由に動けないなんてもったいない!ミモレ丈で存分にはしゃいじゃおう!

Fox Bridalさん(@fox_bridal)がシェアした投稿 -

お色直しでミモレカラードレス

純白のロングウェディングドレスは外せない!という花嫁さんには、お色直しのドレスでミモレ丈を取り入れるという方法も♪

カラーのミモレ丈ドレスは上品さとかわいらしさをさらに引き出してくれます!

You & Your Weddingさん(@youyourwedding)がシェアした投稿 -

足首を見せてスタイルアップ

身体のパーツのなかでも比較的ほっそりしている足首周辺を見せることで、スタイルをよく見せてくれる効果があるんです!

海外では少しぽっちゃり気味の花嫁さんは、ミモレ丈のウェディングドレスを選ぶことが多いんだとか。

Zoeさん(@zohank)がシェアした投稿 -

ターンで最強シルエット

ミモレ丈の醍醐味は何と言ってもそのシルエット。

特にターンをして裾が広がったときのシルエットはミモレ丈ならでは♪

前撮りやフォトウェディングでは、彼とダンス中にターンするシーンを入れれば最高のシャッターチャンスに!

まとめ

数ある丈の中でも、カジュアルを中心に幅広いシーンに合わせられるミモレ丈のウェディングドレス。

海外花嫁をお手本に、ぜひ式に取り入れてみてはいかがでしょうか♪