前撮りのためのブライダルエステは必要?オススメサロンまとめ

前撮りのためのブライダルエステは必要?オススメサロンまとめ

前撮り(別撮り)とは、結婚式とは別の日にドレスやタキシードなどの衣装を着て、記念写真を撮影すること。

前撮りした写真は、アルバムはもちろん、ウエルカムボードや結婚式当日の映像演出に使うケースも。

あとに残るものだけに、キレイな花嫁姿で前撮りしたいですよね。

そのためにもブライダルエステは、受けておきたいもの!

今回は、前撮りのためのブライダルエステについてまとめてみました。

こちらもオススメ!

ブライダルエステ専門予約サイト[ブライダルエステナビ]

前撮り・フォトウエディングでも、キレイな花嫁姿を写真に残したい!

ぶr

前撮り(別撮り)を行っているカップルは57.3%。年々増えています(「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」より)。

結婚式を挙げる挙げないに関わらず、花嫁衣裳を着て写真撮影を行うことを「前撮り」「フォトウェディング」と言います。

ウェルカムスペースに前撮り写真を飾るなら、キレイな状態で前撮りに挑みたいですね。

写真でも気を抜かないで!光の具合でうぶ毛が目立つ!

写真であっても、肌荒れうぶ毛ムダ毛は目立つもの。

前撮りを行う場所は、スタジオとロケーション(屋外)の2通り。

スタジオ撮影の場合は照明、ロケーションの場合でも太陽の光の当たり具合によって、花嫁の産毛・ムダ毛は意外と目立ちます。

ブライダルエステのマストケア『ブライダルシェービング』で、産毛やムダ毛を除去して撮影にのぞむようにしましょう。

前撮りのためのケアを揃えたエステ「前撮りプラン」がある!

エステサロンや理容室では、前撮りのためのブライダルエステプランを用意しているところもあります。

おすすめのサロンをご紹介します!

※ご紹介する情報は掲載時のものです。実際のコース内容とは異なる場合もありますので、詳しくは「もっと見る」からご確認ください。

エステティックサロン エレモア

エステティックサロン エレモア

【1day】前撮り用小顔&シェービングSpecialプラン(150分)
◇料金:16,200円(税込)
◇来店目安:撮影日1~7日前
◇店舗:東京(青山)

  1. フェイシャル(ディープクレンジング・吸引)
    普段の洗顔では落としきれない角質をディープクレンジング。角栓吸引も
  2. フェイシャル(美白イオン導入・小顔マッサージ)
    美白成分を配合した美容液を導入&マッサージ
  3. フェイシャル(艶肌パック・仕上げ)
    美白・引き締めなど肌悩みに合わせてパックの種類をチョイス
  4. ソフトシェービング(顔・襟足)
    生え際・襟足は本来の形を生かしながらきれいに整えてデザイン。妊婦さんもOK
  5. 鎮静パック
    お肌の修復効果を高め、引き締めるひんやりジェルパックで鎮静
  6. 仕上げ
    化粧水・乳液でお仕上げ

エステティックサロン エレモアをもっと見る

ブライダルエステ PMK

ブライダルエステ PMK

【1回】前撮り専用◆和装プラン~首をほっそり長く魅せるOPも!(75分)
◇料金:18,900円(税込)
◇来店目安:撮影日3~7日前
◇店舗:東京、神奈川(横浜)、北海道(札幌)、宮城(仙台)、愛知(名古屋)、大阪ほか全国

  1. マッサージ&ディープクレンジング
    エッセンシャルオイルを使用したウェルカムマッサージ
  2. ウォッシング・ホットタオル
    保湿しながら、余分な角質を除去
  3. 小顔補正トリートメント
    輪郭補正で美しい小顔ラインを造形。血行促進作用でくすみも改善
  4. 肌トラブル別マスク(顔・ネック・デコルテ)
    20種類のマスクの中から、その日のお肌に最適なマスクをセレクト
  5. 整肌&フィニッシング
    肌質に合わせてローション&ゲルを浸透させて、整った肌を保護
  6. ソフトシェービング(襟足)
    肌に負担をかけないタイプのソフトシェービング
  7. うなじ ソフトピーリング&潤い美白マスク
    アップスタイルでは目につく「うなじ」もしっかりお手入れ

ブライダルエステ PMKをもっと見る

ブライダルエステ専門 ヴァン・ベール

ブライダルエステ専門 ヴァン・ベール

【1day】前撮り用1dayコース(約145分)
◇料金:19,800円(税込)
◇来店目安:撮影日4~7日前
◇店舗:東京、神奈川(横浜)、愛知、大阪、、福岡ほか全国

  1. フェイシャル クレンジング
    肌にやさしいゲル状のクレンジングでメイクオフ
  2. フェイシャル&首・デコルテ 洗浄
    たっぷりの泡で洗浄
  3. 小顔リンパマッサージ(顔・デコルテ・肩)
    リンパの流れに沿ったマッサージで肌を活性化
  4. 美らシルトパック
    毛穴の奥に溜まった皮脂汚れを強力な吸着力で徹底オフ
  5. フェイス&首・デコルテ 悩み別ローションクリーム塗布
    くすみ・日焼け・毛穴・ニキビ・たるみ等悩み別に美容液をチョイス
  6. 本格シェービング(顔・襟足・背中)
    むだ毛だけでなく古い角質もきれいに除去

ブライダルエステ専門 ヴァン・ベールをもっと見る

シェービングエステ専門店 ai mellow(アイメロウ)

シェービングエステ専門店 ai mellow(アイメロウ)

【2day】前撮り+挙式直前1dayコース
◇料金:45,000円(税込)
◇来店目安:挙式3~30日前
◇店舗:東京(自由が丘)

  1. ディープクレンジング
    ホットスチーマーで毛穴を開きながら、皮脂汚れを徹底オフ
  2. 本格シェービング(顔・首・襟足)
    うぶ毛と一緒に顔表面の角質を除去することでつるすべ肌に
  3. フェイシャル・デコルテリンパマッサージ
    老廃物を流して、フェイスラインをすっきり見せ!
  4. 毛穴汚れ吸引(お顔・小鼻)&パック
    鼻の角栓や汚れをスポスポッと吸引!
  5. 眉デザインカット&整肌
    顔に似合う形に、眉をデザイン

※前撮りまえに1回+挙式前に1回の2日コースです

シェービングエステ専門店 ai mellowをもっと見る

ブライダルエステの『1日プラン』も上手に利用しよう

希望しているエステサロンに前撮りプランがなくても大丈夫。

多くのエステサロンで用意されている1dayブライダルエステ(1日プラン、1dayコース)を上手に利用しましょう。

1dayブライダルエステは、花嫁にとって必要なケアが1日に凝縮されたプランですから、前撮りのためのブライダルエステとしても十分!

フェイシャル、シェービング、マッサージなどのケア以外にも、サロンによっては小顔ケアや痩身(引き締め)ケア、ブライダルネイル&まつげエクステなどとセットになった1dayプランもあります。

希望するケアが含まれている1dayプランを選んで、前撮りにのぞみましょう。

ブライダルエステの1dayコースはこちら

カップル向けブライダルエステもオススメ!

新郎新婦

「彼にもかっこいい姿で前撮りしてもらいたい。」

そんな花嫁の思いに応えてくれる、メンズエステプラン(カップルエステプラン)も!

中には、彼と同じ部屋でエステを受けられるプランもあるんですよ。

花嫁さんは、シェービング&小顔などエステメニューで、花婿さんはシェービング&眉カットなど、それぞれにあったメニューが受けられます。

彼も誘ってエステデビューしてみるのもオススメです♪

ブライダルエステのカップルコースはこちら

前撮り「何日前」にブライダルエステを受ける?「シェービング」次第!

ブライダルエステは、まずシェービングのやり方を決め、前撮りの何日前に施術を受けたらいいか予定を立てましょう。

「本格シェービング」を希望する場合は、前撮りの3~5日前までに。

肌への負担が少ない「ソフトシェービング」の場合は、前撮りの前日でも大丈夫です。

前撮りの日が決まったら、施術を希望するサロンや理容室になるべく早く予約を入れましょう。

間際になってからでは予約が取れないこともあります。

美肌効果に期待!カミソリでうぶ毛処理「本格シェービング」

ブライダルエステ_前撮り

本格シェービングは、理容師免許を持ったプロが、カミソリを使って施術するシェービングです。

産毛を根元から剃る際に、古い角質も取れるので、肌のトーンが明るく化粧ノリもよくなります。

また、美白感が増すなどスキンケア効果も期待できます。

デメリットとしては、カミソリの刃が肌に直接触れるので、肌への負担が大きいこと。

ベストな肌状態に戻るまで時間がかかるので、前撮りの3~5日前までに、施術を受けるようにしましょう。

肌荒れが心配なら、1ヵ月以上前にシェービングの体験コースをするのもオススメ。

シェービング後、肌荒れしないかどうか、どのくらいのスピードでうぶ毛がのびるのかの確認にもなりますよ。

直前OK!電気シェーバーの「ソフトシェービング」

ソフトシェービング

ソフトシェービングは、電動シェーバーを使用したシェービングで、理容師免許を持たないエステティシャンでも施術できます。

根元から毛をきれいに剃ることができないので、肌への負担は少なくてすみます。

毛が伸びやすいので、なるべく前撮り直前に施術を受けた方がよさそう。

本格シェービングほどの肌のトーンアップ、化粧ノリの良さなどは期待できませんが、花嫁のマストケアとしての役割は果たしてくれます。

忙しくて結婚式直前にしかエステに行けない人、肌が弱い人にはオススメです。

前撮りまえのブライダルエステで、ケアしたい部位

ブライダルエステ_前撮り

前撮りの衣装によって、施術する部位やケアの内容も違ってきます。

◇色打掛・白無垢の場合

  • 顔(フェイシャル)
  • 襟足

◇ウェディングドレスの場合

  • 顔(フェイシャル)
  • 襟足
  • デコルテ
  • 二の腕
  • 背中

露出度の高いウエディングドレスの場合は、ケアしたいのは「顔はマスト。その他ドレスや和装衣装から露出する部位」。

反対に、ウェストや脚などあまり露出しない部位はとことん削ったほうが、エステ代の節約に。

衣装にかかわらず、顔や手元のアップ写真を撮るなら、まつエクやネイルもかかせませんね。

前撮りと結婚式、ブライダルエステのスケジュールはどうしたらいい?

ブライダルエステ_前撮り

前撮りをする時期は、挙式の1ヵ月前~2ヵ月前がもっとも多いですが、前撮りの時に受けたエステの効果が結婚式の日まで持続するかは微妙。

ケアしたい部位や予算によって、エステスケジュールの組み方は様々なので、オススメのブライダルエステスケジュールをご紹介します!

(※「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」より)

1.「前撮りまえ」と「結婚式直前」に1日プランを受ける

時間もお金もかけないシンプルな方法として、1dayコースを2回受ける方法があります。

  • 1回目:前撮りの前
  • 2回目:結婚式の直前

できれば同じサロンで予約したほうが、肌状態もわかってくれてるので安心。

1回目の施術の際に、挙式の前も1dayコースを受けたい!とサロンに相談しましょう。スケジュールを組んでくれますよ。

1ヵ月前に前撮り用に受けた施術だけでは、結婚式までに産毛・ムダ毛は伸びてしまいます。

どちらも、シェービングが含まれたプランを選ぶのがコツ!

2.「挙式当日」に完璧に仕上げるなら3ヶ月前。ニキビや痩身(ダイエット)も効果的

1dayブライダルエステは1日だけのケアなので、期間や回数をかけたブライダルエステに比べると、どうしても効果が劣ります。

ニキビなどの「肌トラブル改善」や「引き締め」「痩身」は、効果を出すのに時間がかかるので、3ヵ月間(9回以上)ほど通うブライダルエステをオススメします。

前撮りはもちろん、挙式当日に照準をあわせてボディを仕上げたい!という花嫁さんにオススメ。

前撮りよりも1ヶ月前くらいに申し込んで、何回か施術をうければ撮影日にもすこし効果が出ているはず!

ブライダルエステのサロン検索はこちら

まとめ

  • 前撮りでもシェービングはマストケア
  • 本格シェービングは前撮りの3~5日前、ソフトシェービングは前撮りの直前
  • 打掛や白無垢を着るなら、顔や襟足を中心にケア
  • ウェディングドレスを着るなら、ドレスから出る部位をケア
  • エステサロンには前撮りのためのマストケアを揃えた「前撮りプラン」もある
  • 「1日プラン(1dayブライダルエステ)」も前撮りのためのエステプランとしてオススメ
  • 前撮りの前、結婚式前に、それぞれ1回ずつ1dayプランを受けるのもオススメ

いかがでしたか?前撮りでの写真映りを良くするためにも、事前のお肌のケアは欠かせませんね。