結婚式前にブライダル脱毛は必要?通う時期の目安と注意点

結婚式前にブライダル脱毛は必要?通う時期の目安と注意点

素敵なウェディングドレスを選んだのに、結婚式当日に背中や脇からムダ毛が出ていたら台無しですよね。

指輪の交換の時に手の甲や指のムダ毛が気になってしまったら、彼も思わずハッとしてしまうかも…。

そのために、結婚式前にはブライダルエステの人気コース「ブライダルシェービング」をするのが一般的。

ただ、シェービングの持続期間は限定的。いずれ毛が生えてきてしまうので、もっと長期間ツルツルの状態になりたい!と、「ブライダル脱毛(結婚式脱毛)」を選択する花嫁さんもいます。

ここでは、今では一般的となったブライダル脱毛の必要性と脱毛をする際の注意点、おすすめのムダ毛処理方法について解説します。

この記事のポイント!
  • ブライダル脱毛の必要性がわかる
  • 結婚式前にやるべき脱毛のおすすめ部位がわかる
  • 脱毛はいつまでに行えばいいかわかる
  • ブライダル脱毛とブライダルシェービングの違いが分かる

ゲストの注目はウェディングドレス姿の新婦に!結婚式でムダ毛は絶対NG

両親への手紙

ウェディングドレスの新婦はまさに結婚式の主役!

結婚式で一番注目を浴びるのは花嫁さんですよね。

ですからムダ毛が気になる方はもちろん、普段はムダ毛を気にしない、という方もドレスから露出する部位を意識してチェックしてみましょう。

ブライダル脱毛でおすすめの箇所5選!

wedding

ウェディングドレスを着た時に気になる部位や結婚式当日に注目される部位は、背中・腕(脇)・指・うなじ・顔、の5箇所!

また、挙式当日だけでなく、挙式後すぐに新婚旅行先に向かう場合などは、旅先で水着を着たときのことなども考えておきたいですね。

新婚生活に備えてVIOを含めた気になる部位の脱毛を全て済ませてしまうのも1つの手です。

背中

ウェディングドレスの背中があいているなら、背中のムダ毛は要チェック!

普段自分では見えない部分なので、意外と盲点です。

海やプールと違い、結婚式でのウェディングドレス姿は至近距離から見られます。

「腕や脚よりも毛が薄くて産毛程度だから…」と思っても、スポットライトをあびると毛が光って結構目立ちますし、ウェディングドレス姿は写真やビデオ撮影され、挙式後もずっと残るもの。

自己処理のできない部位なので、脱毛やブライダルシェービングなど、プロにまかせてきちんとケアしたいですね。

脇・腕

半袖やノースリーブなら脇や腕のムダ毛も処理しましょう。

普段から自己処理している方も、二の腕の裏側や肩の近くなどは処理しきれていないことが多いものです。

自分1人でチェックをするのには限界があるかもしれませんので、脱毛のプロに任せたほうが安心。

また、自己処理のし過ぎで、脇が黒ずんでしまっている場合にも対処が必要です。

しばらく自己処理をやめて、ブライダルエステのホワイトニングコースなどを検討しましょう。

ちなみに、ブライダルシェービングには脇の施術が入っていないのが一般的。

脇の毛の処理は、挙式1年前~半年前に脱毛をスタートさせておくと、自己処理がとってもラクになりますよ。

手の甲・指

手の甲や指のムダ毛は、自分でも意外と気になりますし、他人からも結構みられます。

指輪交換の時はもちろん、ケーキカットの際やゲストへのキャンドルサービスでも新婦の手は注目されます。

素敵なネイルをしても、ムダ毛があったら台無しですよね。細かい部位ですが、隅々までケアしましょう。

うなじ

また、髪をアップスタイルにするなら、うなじのムダ毛処理は必須!

うなじのムダ毛を自分で処理するのは大変です。

やみくもに産毛を剃るのではなく、キレイなうなじの形に仕上げる必要がありますので、シェービングサロンや床屋さんにお願いするのがオススメ。

もちろん、和装でも油断は禁物!

和装は髪をアップにすることが多いですから、うなじのムダ毛はきちんと処理して後姿美人を目指したいですね。

また、和装だから、と思っていてもお化粧直しでドレスを着るなら、背中や二の腕などドレスにあったムダ毛処理が必要でしょう。

そして、普段顔の産毛を剃らない方も、産毛を処理した方がお化粧のノリがよくなるでしょう。

きれいに脱毛やシェービングできれば、顔色がワントーン明るくなりますよ。

ただし、顔の毛は色素のうすい産毛なので、光脱毛の場合は効果が出にくい可能性があります。

顔はデリケートな部分ですし、傷や赤みができると大変ですから、リスクの高い脱毛よりもシェービングサロンや理髪店などでお願いすると安心ですね。

ブライダル脱毛はいつから通う?1ヶ月前・直前・前日も可能?

ブライダル脱毛はいつからはじめる?

レーザー脱毛やニードルでの脱毛は、脱毛直後肌が赤くなったり、軽度なやけど状態になることがあります。

挙式直前に行うのはリスクが高すぎます。

脱毛の種類に限らず「挙式の予定日まで1ヶ月以内方は施術不可」としているサロンも多いです。

挙式の日程が決まったら、早めにサロンやクリニックに相談し、いつから処理を初めたらよいか決めましょう。

目安として、結婚式のために脱毛をはじめるなら1年前~半年前にはサロンの検討をしておくのが安心ですが、この期間だけ通ってもツルツルにするのはむずかしそう。

脱毛の種類別に、効果や時期をご紹介します。

ニードル脱毛は半年以上かかる!でも日焼けした肌でも安心

wedding

ニードル脱毛は電気鍼を使って毛穴に直接アプローチし、ムダ毛を一本一本処理しますので、1回の施術時間が長くなります。

1回脱毛の施術を受けると、1~2週間ほどで毛が抜け落ちてくるのを実感できるでしょう。

低価格な光脱毛は、黒い色素に反応するので、色素の薄い産毛はなかなか抜け落ちないということもありますが、ニードル脱毛は毛穴ひとつひとつに施術をしていくので、産毛にも効果を感じられるんだとか。

ただ、毛が無くなるまでには毛周期に合わせて何度も処理が必要です。

料金形態は、「1本数百円」「1分200~300円程度」などさまざまで、手間がかかるためほかの脱毛にくらべると費用は高額になりがちです。

さらに、人によっては耐えられないほどの痛みを感じることも。

結婚式一日だけのために、と考えると少々リスキーな脱毛方法かもしれません。

しかし、ニードル脱毛はほぼ完全な永久脱毛と言えますから、結婚後の生活まで考えるなら長持ちして良いでしょう。

日焼けをしていてレーザー脱毛ができない部分に施術したり、少しでもムダ毛の本数を減らしたい場合に利用するのもいいかもしれませんね。

  • 施術日から毛が抜けるまで、1~2週間ほど
  • 産毛の脱毛効果も期待できる
  • つるつるの状態になるまでには、何度もサロンに通う必要有
  • 人によっては痛みを感じる
  • 永久脱毛なので、結婚式後の生活のムダ毛処理を考える人にはオススメ

クリニックのレーザー脱毛は、直前のシェービングの負担も減る

レーザー脱毛

クリニックで行う医療レーザー脱毛は、効果が長くてニードルより痛みが少ないことから、人気の脱毛法です。

ニードル脱毛と同様に、1回施術をうけたら1~2週間ほどでレーザーに反応した毛が抜け落ちてきます。

毛周期に合わせて数カ月おきに4回以上は通わないと、効果をなかなか実感できない人も多いので、すべすべの肌になるには半年から1年は以上かかります。(個人差あり)

ただし、1回~2回の施術でもムダ毛は減りますので、数ヶ月前に始めれば挙式間近のお手入れの負担が減るでしょう。

  • 施術日から毛が抜けるまで、1~2週間ほど
  • つるつるの状態になるまでには、半年以上通う必要あり
  • 遅くても挙式の数か月前に始めれば、直前のお手入れがラク

エステサロンのフラッシュ脱毛(光脱毛)は気軽だが、永久脱毛ではない

光脱毛

エステサロンのフラッシュ脱毛は、肌に優しくトラブルは少なめ。

価格が安いのが魅力的で、ミュゼ・銀座カラー・キレイモなどのサロンが有名。

こちらも、施術後1~2週間ほどで、毛がポロポロと抜け落ちてきます。

ただ、毛が薄くなるのを実感するまでに、8ヶ月以上かかることが多いでしょう。

また、産毛には光が反応せずに施術を受けてもなかなか抜け落ちないことも。

日焼けした肌や痣のある箇所には施術を受けられません。

挙式まで8ヶ月以上あり、挙式当日までに毛を減らしたい・濃い毛を薄くしたい、という目的ならフラッシュ脱毛を選択してもいいですね。

ただし、フラッシュ脱毛は永久脱毛ではありません。

自己処理がラクになる、といった程度だということを忘れないようにしましょう。

  • フラッシュ脱毛(光脱毛)はリーズナブル
  • ニードルやレーザー脱毛に比べると、効果を実感するまでに時間がかかる
  • 産毛・日焼け・痣のある肌には要注意
  • 量が多い毛を減らす、濃い毛を薄くする、といった目的にオススメだが、永久脱毛ではない

範囲の広い箇所やデリケートな箇所は、ブライダルシェービングがオススメ

女性のためのシェービング専門店 銀座シェービング
女性のためのシェービング専門店 銀座シェービング

背中などの範囲の広い場所や、顔やうなじなどのデリケートな部分は、脱毛よりシェービングが向いているかもしれません。

ただし、挙式前の自己処理は避けましょう。

自分でシェービングすると、肌を痛めるリスクもありますし、背中やうなじは自分ではうまく処理できないので、カミソリで傷がついてしまうかもしれません。

シェービング専門のサロンや理容店なら、肌を痛めず清潔に広範囲を素早くシェービングしてくれます。

カミソリを使った本格的なシェービングなら、産毛と一緒に古い角質を除去してくれるので、肌の色がワントーン明るくなりますよ。

期間限定ではありますが、すべすべの素肌を気軽に手に入れることができますね。

本格的なシェービングは、肌荒れなど若干のリスクがありますので、挙式の3日〜1週間前に行いましょう。

アトピー肌など、肌が弱い方はもう少し早めに行った方がいいかもしれません。

サロンに問い合わせれば相談にのってくれますので、心配な方は問い合わせてみるといいでしょう。

<ブライダルシェービングサロン検索はこちらから>
Screenshot【ブライダルエステナビ】花嫁さんのマストケア「ブライダルシェービング
「エステはしなくてもシェービングだけは受けた」という花嫁さんも多く、ブライダルシェービングはもはや花嫁のエチケットケア。肌の状態や、挙式までの期間に合わせて、自分にあったブライダルシェービングを選んで。

時間がない!挙式直前は、エステサロンのソフトシェービングがオススメ!

挙式前日や当日は、脱毛・除毛クリーム・本格的なカミソリのシェービングはリスクが高いため避けましょう。

どうしてもムダ毛や産毛が気になるなら、電気カミソリを使ったソフトシェービングを前日までに受けるのがオススメ!

電気カミソリなら、カミソリの刃が肌に直接触れないので肌荒れのリスクがとても少なく、安心です。

エステサロンで、「1dayシェービングコース」などのお手軽な価格もあるので、リラックスして施術を受けられるでしょう。

関連記事

≫ブライダルエステ『1日コース』で効果を出すには?おすすめプラン特集

ブライダル脱毛+ブライダルシェービングを組み合わせる

上でご紹介したように、結婚式前に脱毛をするといっても、毛が薄くなる・無くなるまでには数か月はかかります。

そのため、ブライダル脱毛は挙式の1年前~半年前に始めて、結婚式前にはブライダルシェービングを受ける、というスケジュールもオススメです!

「毛が濃いし多いから、ブライダルシェービングを受けてもすぐ生えてきちゃうし、チクチクするのが心配」という方は、脱毛で毛を薄く・少なくしておけばシェービングの効果も感じやすいはず。

結婚式までまだ時間のある人は、脱毛とシェービングの組み合わせを検討してみては?

ブライダル脱毛の相場は?シェービングとどっちがお得?

日本紙幣

ブライダル脱毛の相場は、処理方法によって違ってきます。

ニードル脱毛

針脱毛は一般的に高額で、一本100円から500円くらいの費用がかかります。

さらに専用の針代や、痛みがひどい場合の麻酔代を追加されることがあります。

医療レーザー脱毛

レーザー脱毛は、以前に比べて安価になりつつあります。

1部位1回数千円から施術を受けられますが、通常は4回以上通う必要があることと、広範囲の脱毛をした場合を考えると、少なくとも十万円台〜数十万円は見ておいたほうがよいでしょう。

フラッシュ脱毛

エステサロンの光脱毛と呼ばれるものは、一般的に安価に設定されています。

施術料は回数にもよりますが、一部位だけなら数百円~数千円、全身で20万円台からと考えてよいでしょう。

ブライダルシェービングの費用

ソフトシェービングなら、部位によっては数千円から施術を受けられます。

エステサロンでは、美容ケア・小顔ケアなどとセットのブライダルエステコース(数万円~十数万)としている場合もあれば、お得な1日コース(1~3万円程度)までさまざま。

カミソリを使った本格シェービングは、理髪店さんやシェービングサロンで受けられて、金額は1万円から1万円台後半が目安となります。

また、シェービングお試しコース(リハーサルシェービング)なら、1万円以下で受けられるので、ムダ毛だけサクッと処理したい!という花嫁さんにはオススメですよ♪

関連記事

≫ブライダルエステは体験コースで気軽にお試し!人気のケア・料金まとめ

まとめ

結婚式までに脱毛・シェービングを済ませよう

  • ウェディングドレスを着るなら、背中・うなじ・腕・指・顔のムダ毛処理は必須
  • 和装はうなじのムダ毛に気をつけよう
  • ブライダル脱毛は、挙式2週間前までに受けておくのが目安
  • ブライダルシェービングは、挙式3日~1週間前までに
  • 挙式まで時間がないなら、無理せずソフトシェービング
  • ブライダルシェービングなら、お試しコースや1dayコースが安い

結婚式は人生で女性が1番きれいでいたいと願う日ですよね。

華やかなドレスを着るのは結婚式だけという人も多いでしょう。

ブライダル脱毛や、ブライダルシェービングをうまく利用して結婚式当日をベストな状態で迎えたいですね。

ブライダルエステナビ