【男性編】第一印象が命!?結婚挨拶の服装選びを写真付きで解説

【男性編】第一印象が命!?結婚挨拶の服装選びを写真付きで解説

プロポーズ成功!とおもったら、次に待ち構える関門が「結婚挨拶」。

彼女の両親とすでに面識がある場合も、初対面の場合も、緊張する1日になります。

訪問マナーや手土産もさることながら、第一印象を決めるのは見た目!服装には細心の注意を払いましょう。

結婚挨拶のときに、どんな服装をするべきなのか詳しく解説します。

この記事のポイント!
  • ご両親への結婚挨拶を控えているカップル向け
  • 男女ともにNGな服装がわかる
  • 男女ともにおすすめの服装がわかる

関連記事
結婚挨拶の流れを解説!事前準備~当日~挨拶後までのやることリスト

結婚挨拶の服装男性編:洋服以外に気を遣えるかどうかがポイント

男性は清潔感のあるスーツで

男性の服装はスーツスタイルが定番。

女性ほど気をつけるところはありませんが、それゆえにひとつひとつのチェックが厳しくなります!

服装以外のことにも注意して。

  • お酒・タバコのニオイは消す
  • ヘアスタイルはビジネススタイルでOK
  • ヒゲは必ず剃る
  • 靴磨きをする
  • スーツの色は黒・グレー・紺
  • スーツはクリーニングで折り目をつけておく

男性の服装の注意点(スーツ)

● スーツ
スーツの色は、黒・グレー・紺が◎
無地の方が無難ですが、派手じゃなければストライプやチェックなどの模様が入っていてもOKです。

● ネクタイ
ネクタイの柄は無地かストライプ、水玉(ドット)など、ビジネスシーンで使うようなものであればOK。
花柄など、かわいくても奇抜なものは避けたほうが安心です。
柄物で個性を出したつもりが、逆に悪印象を持たれる場合があります。

● 靴(シューズ)
スーツに合わせるのは、無難に革靴を。色は黒でも茶色でも構いません。
男性は靴を見られる傾向が多いので、日々の革靴ケアに加えて念入りなお手入れをしておきましょう。
お家に上がることを考えて、靴の中敷きもチェックして。
汚れがあるなら取り替えるか綺麗に掃除してください。きめ細やかなチェックが成功の鍵!

● 靴下
靴下はくるぶし丈はNG。
ふくらはぎくらいまでの長いソックスにしないと、座った時に脚が見えてだらしない印象になります。

● 服についた臭い
お酒やタバコを楽しまない人であっても、飲み会などで必然的についてしまう、あのイヤなニオイ
それ、ご両親にしっかり嗅がれていますよ! 消臭スプレーでササッと消すのが吉です。

スーツ以外でもOK!カジュアルな服装の注意点

夏場や、彼女の両親とも仲がいい場合は、改まってスーツを着ていくべきか迷いますね。

相手の実家に結婚の許しを得るために行く、という目的を考えるとある程度かしこまった服装は必須。セットアップが無難です。

● パンツ
フルレングスのパンツ(チノパンなど)が基本です。
どんなにオシャレなブランド物でも、デニムはNG。
カジュアルダウンするなら、くるぶしが出るくらいの長さでもOK。

● ジャケット
結婚挨拶、という目的を考えると、ジャケットは羽織っていくのがいいでしょう。
夏の暑い日は、玄関の前でサッと羽織って。
コットンやリネンなど、涼し気な素材なら夏もOK!

● シャツ
ジャケットの中は、Yシャツや無地のカットソー、冬なら薄手のニットなど、シンプルなトップスを合わせましょう。
シャツの場合はノーネクタイでもOK。カジュアルなニットタイもおすすめ。

● 靴(シューズ)
洋服はカジュアルダウンしたセットアップでも、シューズは革靴がオススメ。
スニーカーやサンダルは避けたほうが無難です。
紐の付いた革靴があわないなら、ローファーやレザーのスリッポンなどもおすすめ。

髪型、ヒゲ、身だしなみの注意点

彼女の両親への結婚挨拶にふさわしい髪型は、普段のビジネススタイルで大丈夫です。

全く手を付けていないようなボサボサヘア、ツンツンに立てたホストみたいな髪型は不潔感・気の強い印象を与えてしまいます。

ワックスやジェルなどで少しまとめる程度のヘアスタイルにしておきましょう。

普段からヒゲを伸ばしている人は、挨拶の時だけはキレイさっぱり剃ること。

どんなにキレイにデザインしていても、髭を不快に思う方もいます。

伸びるスピードが遅くても、必ず当日の朝は剃ってください。

ついでに鼻毛も出ているかチェックを!飛び出た毛は不潔な印象を与えてしまいます。

関連記事
【男性編】彼女の両親へ結婚挨拶!好印象を与える言葉・文例

男性の結婚挨拶におすすめの服装はコレ!写真付き解説

男性が彼女の実家に行くときの、オススメの服装を、編集部が選びました。

結婚挨拶にぴったりな、しゃきっとしたコーデを厳選してご紹介。

迷ったら、ダーク系スーツ

誰もが一着はもっているのでは?服装に迷ったらスーツでOK。

チェックやストライプでも、地の色とコントラストが強くなければ、派手に見えずにほどよくおしゃれ。

 

CLUÉL_hommeさん(@cluel_homme)がシェアした投稿 -

秋冬・春夏 季節に合わせた色のスーツがおしゃれ

秋冬なら、黒・茶・濃紺など、暗めの色合いを。春夏なら、明るめのグレーやベージュなどのセットアップがおしゃれ。

ポケットチーフがあるとドレススタイルっぽくなるので、結婚挨拶なら無くてOK。

 

UNITED ARROWSさん(@unitedarrows_official)がシェアした投稿 -

スーツ以外なら、セットアップがらくちん

スーツ以外の服装を検討してるなら、セットアップが間違いないですね。

ジャケットとパンツがセットになってるから、インナーはシンプルなものを選べば全身コーデ完了!

ポップな色合いのインナーは、ジャケットと同系色で

ダークスーツやセットアップじゃ、あまりにも無難。もうすこしだけ個性をだしたい、という場合はインナーに明るい色味を。

ジャケットとケンカしないように、同系色で濃淡を変えるのがおすすめです。

春夏は明るい色合いのセットアップがかわいい

スーツ以外のセットアップでも、暗い色味が無難ですが、春夏なら明るさを意識してみて。

ジャケットとパンツは明るいベージュでも、インナーを濃い目の茶色にしてるので、引き締まった印象でかっこいい。

 

UNITED ARROWSさん(@unitedarrows_official)がシェアした投稿 -

秋冬のスーツ以外なら、シャツ&セーター

スーツ以外の定番なら、ワイシャツの上にセーターを重ねたコーデ。

だれでも着こなしやすくて、しっかり感もでるのでおすすめ。

結婚挨拶の服装選びのポイントは、清潔感と責任感

結婚挨拶

結婚挨拶は、いわば「娘の結婚相手にふさわしいかどうか」のチェックの場!

初対面ならとくに、男性を見る目は厳しくなるはず。

さわやかな「清潔感」と、家庭を守る「しっかり感・責任感」を意識してみましょう。

普段はおしゃれで個性的なファッションが好きでも、結婚挨拶の日だけは、ちょっとガマンをしたほうがいいかも。

性別問わず注意して!結婚挨拶のNG服装とマナー

■ 3大NG!派手・不潔・だらしない
TPOを考えられない男性は、娘をお嫁に出すには不安しかありません。
「シンプル・清潔・しっかり感」が、3大好印象!

■ スーツが間違いなし
相手の両親や彼女から、「あまり固くならないで。スーツ以外の服装で来てね」なんていわれることも。
余計に悩ましいですが、「迷ったらスーツ」がオススメです。
結婚挨拶の服装のポイントは、ハズさない事!
不快に思われない、スーツで行けば印象が悪くなることはないでしょう。

■ 彼女のコーデに合わせてみよう
結婚挨拶は、男性一人で行うものではありません。
彼女と息が合っていて、相性の良さを伝えるために、服装の雰囲気をあわせるのがオススメ!
彼女のワンピースの色とネクタイの色をさりげなくそろえる、など工夫してみて。

■ 髪型は綺麗にまとめる
髪色は黒なら間違いなし。
男性のロングヘアの場合は、耳にかけるなどして、きっちり感に気を付けて。

■ ハンカチを用意しておく
仕事で持ち歩く人も、そうでない人も、ハンカチは持って行って。
汗を拭く、こぼれたお茶を拭く、お手洗いなど、ポケットからハンカチをスマートに出せれば印象アップ!

■ 靴下の穴に注意
男女ともに見落としがちなのは、靴下の穴。
お家の玄関で、靴を脱いだ瞬間に穴が空いていたら大変です。
当日の朝、靴下を履く前に、指先とかかとをしっかりとチェックして。

関連記事
【女性編】結婚挨拶時の服装選びのポイント!写真付きで解説

まとめ

  • 男性の結婚挨拶は、ダーク系の色のスーツが定番
  • スーツ以外でもOK!ジャケット&革靴が無難でおすすめ
  • 靴下の穴に要注意!服についた臭いも除去して
  • は剃ったほうがベター。長い髪は耳にかけて

第一印象がとっても大事な、結婚挨拶。

身の丈にあった服装と、丁寧な姿勢で彼女の両親に好印象を与えましょう!