結婚式は主賓なしでもOK!スピーチ無し・主賓無しの代わりの方法

結婚式は主賓なしでもOK!スピーチ無し・主賓無しの代わりの方法

結婚式のゲストをリストアップするとき、悩みやすいのが、誰を主賓にするかということ。

いっそのこと主賓は「なし」にしてしまいたい…これってあり?と迷っている新郎新婦もいることでしょう。

そこでここでは、主賓無しの結婚式はどうなのか、主賓無しの場合の進行について解説。

あわせて、祝辞や友人代表スピーチ無しのケースについても見ていきましょう。

結婚式の主賓、なしでもOK?

披露宴パーティ

結婚式の主賓は、絶対に必要というわけではありません。

場合に応じて「なし」にしても大丈夫。

ただし、形式を重んじる親族などがいると、「主賓無し」にいい顔をしないことも。

両親や立場が上の親族などには、あらかじめ相談してから、主賓のあり・なしを決めた方が無難です。

結婚式の主賓とは?何人?役割は?

「主賓」とは、もっとも格上のゲストのこと。

結婚式では、新郎新婦の上司が務めるのが一般的です。

両家のゲストから1人ずつが基本ですが、2人以上の場合もあります。

主賓が務める主な役割は、披露宴でゲストを代表してのスピーチ「祝辞」を述べること。

また、乾杯の挨拶を務めることもあります。

こんな披露宴は、主賓無しでもOK

次のようなケースでは、無理に主賓を決めなくてもOK。

● 上司や恩師など「主賓」にあたるゲストがいない場合
会社関係者など、一般的に主賓と呼べるゲストがいないときには、主賓無しでも大丈夫。
「主賓無し」はよくない、という意見が出た場合などには、親族の年長者を主賓とすることも。

● カジュアルな式にしたい場合
堅苦しくない式を望む場合には、形式張った「主賓」という考え方を、あえて取り入れない場合も。
本来主賓にあたるゲストも、リラックスして挙式・披露宴に参加できます。

両家の主賓がアンバランス!これって大丈夫?

披露宴パーティ

「片方だけ主賓がいない」「両家主賓の役職が釣り合わない」など、新郎側と新婦側の主賓のバランスが悪いと感じられることも。

このような場合には、どう考えればよいのでしょうか。

新婦のみ(新郎のみ)主賓無し

  • 寿退職後の結婚式
  • 現在の職場に入社して間もない
  • 派遣社員で直属の上司がいない

など、新郎側、新婦側のどちらかに事情があって、片方の主賓しかいないという披露宴は少なくありません。

主賓が片方だけの場合には、主賓が祝辞を述べたあと、そのまま乾杯発声を務めるケースが多く見られます。

両家主賓の役職のバランスがバラバラ

新郎側主賓は「課長」、新婦側主賓は「社長」など、両家主賓の肩書きがアンバランスに見えるケースも。

しかし、会社の規模によって役職の重みや上司との距離感は異なります。

そのため、両家主賓の役職が釣り合わないことを、あまり気にしなくてもOK。

とはいえ、なかには主賓を務めたゲスト本人から、相手側主賓と格が合わなかった、と指摘されるケースも。

格差がある場合には、より格上の主賓に祝辞を、もう片方に乾杯挨拶を頼んでバランスを取るなど、配慮するのもあり。

主賓がいるのにスピーチ無しはおかしい?

披露宴パーティ

「主賓はいるが主賓スピーチはなし」というスタイルも、とくにマナー違反ということはありません。

次のようなケースでは、プログラムに主賓スピーチを入れなくても大丈夫。

  • 主賓からスピーチを辞退された場合
  • くつろいで楽しんでもらうためにスピーチを依頼しない場合

主賓にスピーチをお願いしないケースでは、どちらかの主賓に乾杯発声だけを頼むことも。

ただし、スピーチの依頼をしないことが、主賓に対して失礼にあたる、と考える人もいるよう。

両親や親族から異議が出ないように、「辞退があった」などの事情を、事前に伝えておいた方がよいかもしれません。

主賓無しの披露宴、挨拶や進行はどうする?

マイクを持つ男性

一般的な披露宴は、以下のような進行になります。

  • 新郎新婦入場
  • プロフィール紹介
  • 主賓からの祝辞
  • ケーキ入刀
  • 乾杯

主賓をなしにする場合は、次のような代わりの方法をとりましょう。

  • 主賓以外のゲストに挨拶を頼む
  • 新郎や新郎父から挨拶をする
  • 祝辞の代わりに友人代表スピーチを入れる

主賓無し、祝辞無し、友人代表スピーチも無しはOK?

披露宴パーティ

最近では、祝辞や友人代表スピーチ無し、余興無し、派手な演出無し、といった披露宴も増えています。

人気なのは、スピーチや余興をなしにする代わりに、これらのアイディアを盛り込んだ「おもてなし」スタイルの披露宴。

  • 新郎新婦がゲストテーブルをまわる(テーブルラウンド)時間をゆっくり取る
  • 歓談タイムを長めにする
  • デザートブッフェを充実させる
  • 全ゲスト参加型の企画を開催する

これなら、主賓スピーチや友人スピーチがなくても、間延びせず、ゲストに楽しんでもらえますね。

スピーチ無しの披露宴、どうやって始めるの?

スピーチ無しの披露宴は、新郎新婦自身の挨拶で幕を開けることが多いよう。

「どうぞ楽しんでください!」という気持ちを込めた、新郎新婦からのウェルカムスピーチを開会の挨拶とすれば、祝辞なしでも、スムーズに披露宴をスタートできます。

まとめ:主賓無しの披露宴もめずらしくなくなっている

  • 主賓のあり・なしはケースバイケースでOK
  • 主賓の役職がアンバランスでもあまり気にしなくてよい
  • 主賓がスピーチをしない披露宴もあり
  • 主賓無し、友人代表スピーチ無しもめずらしくない

主賓をなしにした披露宴も、最近は多く見られます。

主賓やスピーチをどうするか迷ったら、ぜひ参考にしてくださいね!