ウェルカムボードの値段をデザイン・素材・サイズ別に調査!

ウェルカムボードの値段をデザイン・素材・サイズ別に調査!

披露宴や二次会で、最初にゲストをお迎えするウェルカムボード。

結婚式の顔をともいえるアイテムだから、自分たちらしくこだわりをもって作りたいですよね。

ウェルカムボードは、デザインや素材が豊富。

披露宴の入り口やウェルカムスペースなど、かざる場所によってサイズも違ってきます。

ここでは、ウェルカムボードをオーダーする場合、費用がどのくらいかかるかを、デザイン・素材・サイズ別に説明します。

あわせて手作りする場合の相場や必要な材料も紹介。

【デザイン・素材・サイズ別】ウェルカムボードの料金相場(オーダーメイド)

ウェルカムボードの装花の飾り方

「ゼクシィ結婚トレンド調査2018」によると、ウェルカムボードにかける費用の平均は1.7万円。

ただしウェルカムボードはデザインや素材によって、価格が変わってきます。

予算や好みに合わせて決めてくださいね。

サイズの目安(大きい順)

  • A1:841mm×594mm
  • B2:515mm×728mm
  • A2:420mm×594mm
  • B3:364mm×515mm
  • A3:297mm×420mm
  • A4:210mm×297mm

イーゼルに飾るなら、A1・B2・A2くらいがオススメ。

イラストウェルカムボード

ポップ、ロマンティック、シンプルなど、テイストが自由に選べるイラストウェルカムボード。

サイズ展開も豊富で、デザインによって価格もまちまち。

額縁なしの台紙だけなら2,000円くらいから購入可能です。

  • B4:4,000円~
  • A3:5,000円~

アクリル板ウェルカムボード

透明感がおしゃれな、アクリルウェルカムボード。

額縁なしで飾っても様になるのが、うれしいポイント。

  • A4:4,000円~
  • A3:5,000円~

黒板ウェルカムボード(ブラックボード)

本当の黒板ではなく、専用紙に印字して黒板風に仕上げるものなら4,000円くらいから。

本物のチョークで名入れすると5,000円を超え、グラフィカルなデザインだと、20,000円近くにも。

  • B4:4,000円~
  • A3:5,000円~
  • B3:6,000円~

ミラー(鏡)ウェルカムボード

ガラス製の鏡に彫刻を施したミラーウェルカムボードは、価格が高め。

B5くらいの卓上サイズでも10,000円を超えてしまいます。

  • B5:10,000円~
  • B4:15,000円~
  • A3:18,000円~

木製ウェルカムボード

ナチュラルウェディングに人気の、木製ウェルカムボード。

サイズ展開はA4・A3がメインで、中心価格帯は8,000円から9,000円。

  • A4:7,000円~
  • A3:8,000円~

似顔絵ウェルカムボード

イラストレーターがパソコンで書いたもの(CG)の方が価格帯は低め。

手書きによる似顔絵ウェルカムボードの価格は作家によってまちまちですが、目安となるのはつぎのとおりです。

  • Sサイズ(20cm×30cm)1万円~
  • Mサイズ(30cm×40cm)2万円~
  • Lサイズ(40cm×50cm)3万円~

写真(文字付)ウェルカムボード

お気に入りの写真を拡大、文字をレイアウトしてパネルに印刷した写真ウェルカムボード。

文字のレイアウトは限られるけれど、プリントパックやカメラのキタムラなどのサービスを利用するとコストを抑えることができます。

  • A3:5,000円~
  • A2:8,000円~
  • B2:10,000円~

ウェディングツリー

木の枝だけ書かれたイラストに、ゲストに指でスタンプを押してもらって1本の木を完成させるウェディングツリー。

ゲストの人数によってサイズを決めて。

  • A4(20~30人用):4,000円~
  • A3(50~60人用):6,000円~
  • A2(~80人):7,000円~

ウェディングフラッグ

ウェディングフラッグをウェルカムボード代わりに使うのも◎。

ウェルカムスペースをちょっと変わった演出にしたい花嫁さんに。

  • 手持ちサイズ:5,000円~
  • タペストリータイプ:9,000円~

ウェルカムボードは手作りすれば費用は安い?

手作り実は簡単にしかも安く作ることができるウェルカムボード。

手作りする場合、材料費の相場は1,000~5,000円。

もっとも簡単なのは、額縁(フォトフレーム)にウェルカムボード用テンプレートを印刷した台紙を飾る作り方。

これだけだと見た目がすこし寂しいので、装花やグリーンで装飾すれば完成!

木の板やアクリル板、黒板を買って、マーカーで文字やイラストを書いたら、さらにオリジナリティのあるものになります。

材料は100均やホームセンターで手に入るものばかりなので、ぜひトライして。

  • 額縁:300~1500円
  • コルクボード:100~300円
  • ベニヤ板:500~1,000円
  • アクリル板:1,000円程度
  • 黒板(脚無し):1,000円~
  • 黒板(脚付き):4,000円~
  • 装花・グリーン・リボンなど:各100円~

ウェルカムボードに持ち込み料はかかる?

ウェルカムボード結婚式場の提携業者以外から、ウェディングドレスや引出物などを手配する時に発生する持ち込み料。

ウェルカムボードを手作りして会場でつかう場合、たいていの式場ではウェルカムボードの持ち込み料は発生しません。

ただし、保管場所の都合で持ち込み自体がNGのケースもあるので、プランナーや担当者に確認するのが安心です。

なかには、イーゼルのレンタル料として数千円発生するところもあるので、併せて事前確認を。

友人にウェルカムボードを作ってもらう時、謝礼(ギャラ)の相場は?

心付け友人にウェルカムボードを手作りしてもらった時は、製作費用とは別にお礼を用意するのが基本。

お礼の額は製作時間を考慮した上で決めますが、製作費とは別に、少なくとも10,000円程度用意したほうがいいでしょう。

依頼する友人がプロとして活動しているなら、仕事として発注した場合と同等の額を渡します。

ご祝儀代わりに製作をお願いするなら、謝礼を贈る必要はなく、引き出物を渡すだけでもOK。

依頼する際に、「製作費込みで、15,000円くらいでお願いしたい」と、具体的な額を提示するのもいいですね。

ウェルカムボードは誰に頼む?オススメの似顔絵通販サイト&作家8選

似顔絵ウェルカムボードいま、花嫁さん注目の似顔絵ウェルカムボード。

ゲストが見て楽しめるのはもちろん、結婚式の後もずっと残る、大切な記念の1枚となるので、こだわりをもってオーダーしたいですね。

似顔絵ウェルカムボードをオーダーできるサイトや、人気のイラストレーターを紹介します。

デジタル似顔絵

パソコンで描かれた似顔絵はポスターのような鮮やかさがあるのが特徴。

似顔絵のデータがもらえるので、招待状やメニュー表など、他のペーパーアイテムへ活用できるのもうれしいポイント。

Nico-Maison
ベタな似顔絵はちょっと…という場合は、シンプルでスタイリッシュなCGで。
ポスターのようなシルエット加工や、繊細なペンシル加工がおしゃれ。
料金:A4サイズで、12,000円~

PICKTAP
結婚式らしい、カラフルで華やかな、似顔絵イラストにしたいならここ。
ヴィンテージ調や水彩画調のデザインで、印象的な作品ばかり。
料金:A3サイズで14,000円~、A2サイズで16,000円~

手書き似顔絵

世界に1つだけの似顔絵を専門のイラスレーターが描きだしてくれます。

イラストレーターによって異なる作風や世界観があるのも大きな魅力。

WORLD 1
12人の作家が在籍する「WORLD 1」。
作家ごとに素材や作風が違うので、選ぶのに困ってしまうかも。
WORLD 1からは以下の人気作家を紹介。

作家名「ぐりこTOYシリーズ」
シンプルだけど、明るくポップなぐりこTOYシリーズ。
おもちゃのようにかわいい似顔絵にゲストもくぎ付け?

作家名「anco」
楽しい絵本の1ページのような似顔絵で、あちこちに動物が描かれているのも特徴。
まわりを温かくしてくれる色調のユーモラスな作品です。

◆WORLD 1の料金設定

  • Sサイズ(220 × 273 × 20 mm) 16,000円~
  • Mサイズ(318 × 410 × 20 mm) 22,000円~
  • L サイズ(455 × 530 × 20 mm) 29,000円~

似顔絵スタジオワンダーペイント
「似顔絵スタジオワンダーペイント」は手書き似顔絵の専門店。
11人の作家が、写真に写る魅力とは違った新郎新婦から引き出してくれます。
似顔絵スタジオワンダーペイントからは2人の作家を紹介します。

作家名「ゆめ」
鮮やかな色使いとにじみやぼかしのある手法が特徴。
ラメ入りの画材をつかっているので、絵全体がキラキラしてとてもロマンティック。(Lサイズ(410×318mm)29,800円~)

作家名「田村まりり」
華やかで明るいテイストが結婚式にぴったり!
新郎新婦のやさしい笑顔がゲストをお出迎えします。(Mサイズ(242×272mm)19,800円~)

まとめ

  • ウェルカムボードはデザインや素材によって値段が異なる
  • ウェルカムボードを手作りした時の相場は5,000円くらい
  • 友人などに製作を依頼したら材料費以外に少なくとも10,000円くらいの謝礼

素敵なウェルカムボードが飾ってあったら、ゲストの結婚式に対する期待感もぐっと高まります。

記念に残るウェルカムボードを用意して、結婚式当日を迎えてくださいね。