ユリ(百合)・カサブランカで豪華に!ウェディングブーケデザイン

ユリ(百合)・カサブランカで豪華に!ウェディングブーケデザイン

一輪が大きくて存在感がありつつも、可憐で女性らしいユリ、カサブランカ。

花嫁さんに人気の花のひとつです。

ユリ(百合)には100を超える種類があるといわれ、カサブランカはそのうちの一つです。

今回はインスタグラムから、カサブランカや大きな百合を使ったブーケの投稿を集めてご紹介します!

結婚式には合う?ユリ、カサブランカの花言葉

ユリの花言葉は、「純粋」「無垢」。ウェディングにはぴったりですね

ただ色によって花言葉が少し異なるので、気にする方は要チェック!

  • 白のユリ:純潔(穢れが無く、清らかなこと)、威厳(堂々、おごそか)
  • 黄色のユリ:陽気(明るく、晴れ晴れとしているさま)
  • ピンクのユリ:虚栄心(見栄っ張りな心)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wedding Inspiration & Adviceさん(@everylastdetailblog)がシェアした投稿 -

ユリ、カサブランカのシーズン(季節)は春夏

ウェディングブーケに百合・カサブランカを使いたい!と思っても、お花にはシーズン(開花期)があるので要注意。

百合のシーズン(開花期)は、5月・6月・7月・8月ごろ。

春~夏の結婚式にぴったりです。

シーズンオフに百合を使う場合、開花期にくらべて少し値段が高くなる可能性もあります。

ユリを使うなら、定番キャスケードブーケでエレガントに

カサブランカを使ったブーケで人気なのが「キャスケードブーケ」。

カサブランカのボリュームを活かし、白で統一するとより優雅な雰囲気に。

プリンセスラインやAラインのドレスとの相性ばっちりです◎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Flores Frescasさん(@floresfrescaszapopan)がシェアした投稿 -

柔らかいグリーンを合わせて大人っぽく

カサブランカに、柔らかい色のグリーンを合わせたブーケ。

シャビーシックな雰囲気でこなれたお洒落感を演出してくれそう。

頑張りすぎない大人の余裕を感じるブーケですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@lat_tat_tat_projectがシェアした投稿 -

ピンク一色でも甘くなりすぎない!

ピンクのカサブランカとバラを組み合わせたブーケ。

ボリューム感たっぷりでとても華やかですね!

上品なイメージのカサブランカを混ぜると甘くなりすぎないので、ピンク一色でも挑戦しやすそうですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nessitha Arlyn’s Florist 🌸さん(@essi.bloom)がシェアした投稿 -

紫と合わせて高貴なイメージのウェディングブーケに

白いカサブランカに、菖蒲など鮮やかな紫の花やグリーンをたっぷり合わせたブーケ。

カサブランカは存在感がありますが、どんな種類の花とも合わせやすい花でもあります。

ぜひ好きな色や結婚式のテーマカラーの花と合わせてアレンジを楽しんでくださいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kristian Designsさん(@kristian.designs)がシェアした投稿 -

人気の薔薇や、かすみ草とも相性ばつぐん

ピンクの薔薇やかすみ草など花嫁に人気の花とカサブランカを合わせたブーケ。

ピンクや紫で女らしさをプラスして、大人レディな雰囲気ですね。

どんなスタイルの花嫁にもマッチしそうなブーケです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wedding Florist Kentさん(@flowersandsparkle)がシェアした投稿 -

グリーンと混ぜる時は、蕾もいっしょに

カサブランカや百合は花ももちろんきれいですが、蕾をブーケに混ぜるのもおすすめ。

グリーンと合わせてもカジュアルになりすぎずノーブルな雰囲気を保つことができます。

教会でのかしこまった式でも、ガーデンウェディングにも両方似合いますよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ohana Designsさん(@ohana.designs)がシェアした投稿 -

ビビッドな色のユリを組み合わせた、夏のウェディングブーケ

おなじ百合でも、濃いピンクやイエローなどを組み合わせるとガラッと印象が変わります。

シンプルな白いウェディングドレスに合わせるだけでお洒落に決まりそう。

大人のサマーウェディングにもぴったりのブーケです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Monicaさん(@jerseygirltexanheart)がシェアした投稿 -

秋の挙式にはオレンジの百合を合わせて

オレンジの百合は、ワインレッドやブラウンなどと合わせて。

大人シックな雰囲気でアラサー以上の花嫁さんにぴったりです。

秋に結婚式を挙げるカップルにもおすすめ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bloom Lake Barnさん(@bloomlakebarn)がシェアした投稿 -

一種類のユリでクラッチブーケに

こちらはカサブランカ一種類のブーケ。

つぼみや違う色を合わせれば表情の違いが生まれるので一種類でも様になりますね。

マーメイドラインなどすっきりしたウェディングドレスに合わせ、クラッチバッグのように持つとスタイリッシュな花嫁に!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bloom & Brier Bouquetsさん(@bloom.brier)がシェアした投稿 -

パステルカラーでまとめた春らしいウェディングブーケ

淡いピンクの百合に、イエローやオレンジのグラデーションが美しいブーケ。

ころんとした多肉植物との相性もばっちり!

パステルカラーが春の挙式にぴったりのブーケです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

High Contrast Photographyさん(@skoermerphoto)がシェアした投稿 -

色味や量のバランスで、おしゃれなユリのブーケに!

ワンパターンになりがちなイメージの、カサブランカや百合を使ったブーケ。

配色や、他の花との組み合わせのバランスがオリジナル感を出すポイント。

自分らしくアレンジして、思い出に残るブーケに仕上げてくださいね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Florist Tangerang - Jakartaさん(@flowerstory_co)がシェアした投稿 -