海外風結婚式に♪『ウェディングフラッグ』デザインアイディア集

海外風結婚式に♪『ウェディングフラッグ』デザインアイディア集

『ウェディングフラッグ』で海外風結婚式を叶えて♩

最近おしゃれ花嫁さんの間で人気となっている会場装飾アイテム、『ウェディングフラッグ(ウェディングタペストリー)』。

一気に海外っぽく演出でき、カジュアルでアットホームな結婚式にも相性抜群♩

海外では『Wedding banner(ウェディングバナー)』とも呼ばれ、海外の結婚式ではよく見かけるアイテムなんです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Judith Browneさん(@judithbrownecalligraphy)がシェアした投稿 -

大きなサイズのウェディングフラッグが、会場に映える!

少し大きめサイズなら高砂のバックドロップやウェルカムスペースを装飾するアイテムとしても大活躍。

海外花嫁さんの結婚式からそんな『ウェディングタペストリー』をおしゃれに取り入れるアイディアをご紹介します!

 

KYOKO TANAKAさん(@gift.llc)がシェアした投稿 -

インパクトの大きい高砂のバックドロップに

タペストリーは高砂のバックドロップにするとインパクト大!

たくさんのお花や装飾アイテムで飾りづけしなくても、一気に海外っぽいおしゃれな高砂が叶います◎

費用のかかる装花を減らしておしゃれに節約できちゃう♩

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bethany Custer | eden + vineさん(@eden.and.vine)がシェアした投稿 -

ウェディングタペストリーには何を書く?

大きめのタペストリーにはイラストなどよりも、モダンカリグラフィなどで書かれた文字のデザインが人気みたい。

ウェディングの定番フレーズ『Best Day Ever』などが使いやすそうですね。

ウェルカムボードのように使うなら二人の名前を入れるのもあり!

ほかにもタペストリーを文字で埋め尽くすデザインには、英語の歌詞や聖書の愛についてのフレーズなど結婚式にも合うフレーズをチョイスしても◎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Katie {Styling & Design}さん(@thevintagehousethatcould)がシェアした投稿 -

人前式なら誓いの言葉を書くのもおもしろい!

ウェディングフラッグには、キャチコピーを大きく書くのが定番。

でも2人だけの特別感を演出したいなら、人前式で使うオリジナルの誓いの言葉を書いてみては?

他の誰ともかぶらない、思い出のウェディングアイテムになりますよ。

自然の木に掛けてラスティックなスタイリングを

海外っぽくタペストリーを使うには、木に掛けるのがおすすめ!

ガーデンウェディングなど屋外で挙式や披露宴を行うなら、自然の木を活かしてラスティックに飾り付けて♩

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kelly McBrideさん(@kellymcbride12)がシェアした投稿 -

タペストリー1枚でおしゃれなフォトブースを実現

フォトブースにもタペストリーは使いやすいアイテム!

フォトブースとして使うならタペストリーは英字で埋めたデザインや、イラストのデザインで写真映えを狙っても◎

新郎新婦のお二人やゲストが写真撮影を楽しめるフォトブースは、タペストリー1枚でも様になりますね♩

掛ける場所がない時はハンガーラックを活用して!

ハンガーラックを使ってタペストリーを飾り付けるアイディア!

ハンガーラックはゴールドなど結婚式のテーマカラーに合わせてペイントを♩

タペストリーの上にくくりつける紐をつけ、リボン結びであえてラフに掛けるのもスティックな雰囲気にはぴったり◎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IN THE DETAILS.さん(@in_the_details_)がシェアした投稿 -

真っ白も可愛いけど上品さを求めるなら淡いパープルをチョイス!

真っ白のタペストリーをご紹介してきましたが、淡いパープルカラーもとっても上品なんです!

大きな額縁のような枠に淡いパープルカラーにタペストリーを吊り下げて♩

淡い紫色なら落ち着いた大人婚にも相性が良くカジュアルな雰囲気のあるタペストリーも上品な印象に◎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Gifts of Grace Designさん(@giftsofgracedesign)がシェアした投稿 -

細長いタペストリーでスタイリッシュにコーディネート

縦に細長いタペストリーはとってもスタイリッシュ!

浮かさずに地面に着くくらいの余裕のある長さでもおしゃれに♩

グリーンやお花などもワイルドに飾ってきっちりしすぎないスタイリングに◎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pink + Peach • Calligraphyさん(@pinkbypeach)がシェアした投稿 -

タイムテーブルを書けばおしゃれなだけじゃなく実用的

タペストリーに挙式・披露宴のタイムテーブルをかくアイディア!

「英語で何を書こう?」と迷ってしまう花嫁さんもテイムテーブルなら自分の式のプログラムと時間を書くだけなので迷いなし◎

大きなタペストリーはウェルカムボードの役割も兼ねてもOK!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ettie Kimさん(@ettiekim)がシェアした投稿 -

海外風を叶えるシーティングチャートもタペストリー

大きなタペストリーはシーティングチャートにしてもGOOD♩

一人一人に座席表を配布するのではなく、シーティングチャートを一つ用意すれば海外風が叶います◎

タペストリーとシーティングチャートという海外っぽい演出を組み合わせてスタイリッシュに演出!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kelly & Tobyさん(@whitecottageweddings)がシェアした投稿 -

『ウェディングタペストリー』で海外っぽい結婚式に…♩

カジュアルで海外っぽいコーディネートが叶うウェディングタペストリー。

大きいと用意するのが大変…という花嫁さんもDIYだけじゃなくオーダーできるサイトもあるのでご安心を◎

大きいとは言っても布ものは畳んでコンパクトに搬入できちゃうのが嬉しいですね♩

ぜひウェディングタペストリーで海外風の結婚式を叶えてみてはいかがですか?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ettie Kimさん(@ettiekim)がシェアした投稿 -