【結婚式】プチギフトの手作りはアリ?人気アイテムと注意点

【結婚式】プチギフトの手作りはアリ?人気アイテムと注意点

結婚式に来てくださったゲストに、感謝の気持ちを込めてプチギフトをお渡ししたい。

思いが伝わるような手作りの品を用意したいけれど、そもそも手作りはアリなのかと迷ってしまうことも。

ここでは、手作りにふさわしい物や人気のアイテム、用意する際の注意点や、節約になるかどうかについてご紹介します。

自分たちで作らなくても個性を出せるアイディアや、簡単に準備できる方法もありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

結婚式のプチギフト、手作りしたら節約になる?

手紙とギフト

プチギフトは手作りすると、本当に節約につながるのでしょうか?

相場と、予想外にかかってしまう費用をチェックしてみましょう。

ゼクシィ結婚トレンド調査2018によると、プチギフトの費用相場は以下のとおりです。

  • 1人当たり平均272円
  • 全体の相場は200円~400円程度

手作りの方が安い!でも意外とかかる費用も

材料費の単価は安いため、プチギフトを手作りすれば、相場よりもずっと安くすることができます。

ただし失敗してしまうと作り直さなければならないため、余計に費用がかかってしまうリスクも。

会場によっては、自分たちでプチギフトを用意すると持ち込み料がかかることもあるため、事前に確認しておかなければなりません。

オシャレ&簡単!手作りプチギフトの人気アイテム

ピンクの手作り石鹸

かんたん手作り石鹸

花嫁たちの間では、手作りプチギフトに石鹸を選ぶのが人気。

おしゃれでSNS映えするため、作る方だけでなく、もらう方にも人気のアイテムです。

ゲストに喜ばれやすい消耗品でありながらも、食品ではないため、賞味期限を気にする心配がありません。

作り方も簡単で失敗しにくいことから、人気が高まっています。

おしゃれ!キャンドル・アロマワックスバー

手作り石鹸同様に、見ためと香りの良い、手作りキャンドルも人気です。

火を使わずに香りを楽しめる、アロマワックスバーを手作りする花嫁も。

溶かしたワックスにアロマオイルを入れ、ドライフラワーやリボンでデコレーションし、固めるだけで完成。

とても簡単なのにデザイン性が高いことから、手作りプチギフトとして注目を集めているアイテムです。

材料になるワックスやドライフラワーは、ハンドメイド用品を扱っているショップ、または100円ショップでも購入することができます。

もはや定番!アイシングクッキー

お菓子の中でも手作りクッキーを選ばれる新婦も多くいます。

そのメリットは、以下のもの。

  • クッキーは一度に大量に作ることができるため、結婚式前日にも作りやすい。
  • 自分で色づけし、デコレーションを施せるアイシングクッキーにすれば、メッセージを入れることが可能。

アイシングクッキーの人気は高く、華やかでオリジナリティーがあるため、ゲストにも喜ばれています。

プチギフトに手作りお菓子は大丈夫?注意ポイント

ハートのクッキー

お菓子作りが得意なら、結婚式にはぜひ手作りお菓子をプチギフトにしたいという新婦もいますよね。

手作りお菓子を選ぶのならば、気を付けておきたいポイントを押さえておきましょう。

手作りお菓子のデメリット

残念ながら、手作りお菓子にはデメリットもあります。

  • 素人の手作りお菓子が苦手というゲストもいる
  • 日持ちがしないため、前日に大量に作らなければならない
  • 生焼けだった、など衛生面が不安

デリケートな食品は、選ぶメニューによって完璧に仕上げるのが難しいことも。

初めての結婚準備に追われて忙しい中、完成度の高いお菓子を作るのは大変なのかもしれません。

また会場に食品の持ち込みが可能かどうかも、事前に確認しておきましょう。

中には食品の持ち込みはNGという会場もあるため、注意を。

手作りお菓子でも大丈夫な場合

手作りお菓子が絶対にNGというわけではありません。

以下の場合には喜ばれることもあるため、デメリットを踏まえて検討してみてください。

  • 家族婚や少人数婚ならば、作るお菓子の数も少ないので失敗しにくい。
  • 親しい間柄ばかりのゲストなら、手作りを否定する方も少ない。

プチギフトの「ラッピング」を手作りするアイディアも

thankyouギフト

ギフトは既製品をまとめて購入し、ラッピングだけ自分たちですれば節約効果も◎!

ラッピンググッズは100円ショップでそろえることもできるため、かんたんにオリジナル感を演出することができますよ。

サンキューシールやサンキュータグで感謝の気持ちを

感謝のメッセージを書いたサンキューシールやタグを作り、プリントアウトしてプチギフトにつけるアイディアもオススメ!

メッセージ以外にも、2人の似顔絵を入れたりオリジナルのハンコを作って押したり、アレンジしてみてくださいね。

シールやタグは手作り以外にも、専門業者のサービスを利用して作ってもらえば完成度も◎!

プチギフトのオーダーメイドも注目!

スマートフォンを操作する女性

プチギフトの簡単オーダーメイドができるサービスには、以下のものがあります。

  • ビスコ
    ビスコの袋に、二人の顔写真と名前を入れることができます。
  • ベビースターラーメン
    パッケージに大きく、写真・フレーム・スタンプ&メッセージを入れることができます。
  • じゃがりこ
    じゃがりこの箱に、四角く写真やメッセージを入れることができます。
  • ハローキティのおせんべい
    キティ&ダニエルの絵が入ったおせんべいに、名前やコメントを入れることができます。

他にも、ミンティアのラベルや、写真の入ったオリジナルミントタブレットを作成するサービスも。

いろいろ比較しながら、検討してみてください。

まとめ

  • 手作りプチギフトの材料費は、プチギフトの平均相場より安いため、節約ができる
  • 石鹸やクッキーを手作りする花嫁が多い
  • お菓子の場合は、衛生面の注意や、持ち込み料の確認などが必要
  • ラッピングを工夫すれば、オリジナリティを出しながら節約もできる
  • オーダーメイドサービスを利用すれば、世界で一つだけのプチギフトを作ることができる

さまざまな方法を比較し、二人らしく、ゲストに喜ばれるプチギフトを用意してみてください。