結婚指輪の購入場所は?後悔しないお店選び、4つのポイント

結婚指輪の購入場所は?後悔しないお店選び、4つのポイント

結婚する2人に欠かせないものといえば「結婚指輪」です。

絶対後悔したくないからこそ、どんなお店で買ったらいいのか悩ましいもの。

ここでは4つのポイントで、結婚指輪のお店選びをサポートします。

  1. 有名ブランド(好きなブランド)から選ぶ
  2. オーダーメイド、手作りできるお店を選ぶ
  3. 百貨店で指輪を比較しながら選ぶ
  4. アフターサービスや保証内容で選ぶ

どのような選び方があるかを知って、自分達にぴったりの指輪をゲットしてみて。

マイナビウエディングジュエリーフェア

結婚指輪の選び方①やっぱり憧れ!有名ブランドを選ぶ

結婚指輪

「結婚指輪は有名ブランドのものがいい!」と憧れている人も多いのではないでしょうか?

老舗ブランドなら、品質も期待できますよね。

海外ブランドはティファニーがダントツ人気!

海外ブランドでみんなが憧れるブランドを集めました。

【ティファニー】

人気のある海外ブランドといえば、ティファニーですよね。

「みんなのウエディング」がユーザを対象に行ったアンケート調査でも、人気ランキング堂々1位に輝いています。

ティファニーは1837年にアメリカで創業された歴史あるブランド。

マリッジリングも、素材がシルバーなら2万円程度から、プラチナなら14万円程度からあります。

【カルティエ】

カルティエはフランスのジュエリーブランドです。

1番リーズナブルな結婚指輪はイエローゴールドのもので、8万円程度。プラチナなら10万円程度からあります。

ダイヤが入ったり、デザインが個性的だったりすると値段も上がる傾向に。

【ハリー・ウィンストン】

ハリー・ウィンストンは1932年にニューヨークでスタートしたブランド。

芸能人やセレブが愛用していることも多く、憧れる人も多いですよね。

値段はホワイトゴールドのもので30万前後と、高価な印象です。

国内ブランドはアイプリモやニワカが人気

日本人向けのデザインが魅力の、国内ブランドも捨てがたいですよね。

【アイプリモ】

ブライダルジュエリー専門ショップとして、全国に70店舗以上あるアイプリモ。

K18ピンクゴールド素材で4.5万円程度と、リーズナブルな印象です。

【ニワカ】

匠の技が光る、京都生まれの和ブランド、ニワカはご存知ですか?

ハイクオリティな技術と、素敵なデザインが魅力です。

シンプルなイエローゴールドの指輪で6万円程度から販売しています。

【ミキモト】

日本を代表するジュエリーブランド、ミキモト。

価格は、プラチナ素材のシンプルなデザインで、8万円程度になります。

結婚指輪の選び方②オーダーメイド・手作りできるお店を選ぶ

結婚指輪をはめる新郎新婦

2人だけのオリジナルデザインにしたいカップルには、オーダーメイドがおすすめです。

約4割の新郎新婦が、指輪をオーダーしている

既製品では物足りない人は、オーダーメイドはいかがでしょう?

ゼクシィ 結婚トレンド調査2018調べによると、結婚指輪をオーダーメイドしたカップルは全体の37%(フルオーダー、セミオーダー含む)。

約4割のカップルがオリジナルの結婚指輪を購入しています。

完全にオリジナルを作る「フルオーダー」なら、こだわりの結婚指輪をゲットすることが可能です。

2人で一緒にデザインすれば、一生の記念になりそうですね。

もしイチからデザインするのが難しいなら「セミオーダー」も選択肢に入ります。

セミオーダーなら、ダイヤモンドと枠組みを別々に選べるので、デザインが苦手なカップルにもオススメ。

結婚指輪のオーダーができる国内の有名店は「ケイ・ウノ」。一度足を運んで相談してみても良いでしょう。

オーダーできなくても諦めない!刻印という手も

もし気に入ったブランドが、オーダーやセミオーダーを受けていない場合も諦めないで!

そんなときは、指輪の内側にオリジナルの文字を刻印する方法もあります。

2人の名前や結婚記念日を入れれば、世界で1つだけの指輪になるでしょう。

「I love you」など、お互いへのメッセージを入れても素敵。

ただ内側の刻印は、経年劣化で消えてしまう場合もあります。

また長すぎる言葉は刻印できないこともあるので、それらを踏まえて検討しましょう。

完全オリジナルが欲しいなら手作りもアリ

既製品に気に入ったデザインがないなら、結婚指輪を手作りするのもアリ。

まずは手作りを受け入れてくれるアクセサリー工房を探しましょう。

工房が見つかったら、デザインや素材を、職人さんと相談してみて。

職人さんのアドバイスを受けながら制作すれば、初めてでも素敵な指輪になるでしょう。

結婚指輪の選び方③ブランドは決めずに、百貨店(デパート)で選ぶ

結婚指輪

百貨店のジュエリー売り場は、同じフロアに複数のブランドやお店が揃っています。

値段やデザインを一度に見比べられるのが、百貨店の最大のメリット。

比較して選べば満足度の高い指輪をゲットできるかも。

まずは指輪の予算を決めてから百貨店に行こう!

ゼクシィ 結婚トレンド調査2018調べによると、結婚指輪の平均購入金額は25.4万円。

安いものだと5万円以下、高いものだと50万円以上の指輪もあります。

相場で買いたいのか、それよりもリーズナブルな値段で買いたいのか、お店に行く前に予算を明確にしましょう。

好きなデザインを比較できるのが百貨店のメリット

自分達がどんなデザインが好きか考えをまとめましょう。

好きなデザインが決まったら、希望に近いデザインの指輪をブランドに関係なく見て回ると、好みに近い指輪が見つかります。

その場で決められずにあとで検討したい場合は、カタログを貰って、家でゆっくり比較するとよいでしょう。

結婚指輪の選び方④アフターフォローや保証の内容から選ぶ

結婚指輪をはめる新郎新婦

結婚指輪はこれから何十年と使っていくものです。

万が一壊れた場合や、サイズが変わった場合などのアフターフォローも要チェックです。

結婚指輪選びで重要な保証・メンテナンス内容

チェックしたいアフターフォローは次の4点です。

【1.サイズ直しは可能】
体型の変化や妊娠出産で、指輪のサイズが変わることはよくあること。
サイズ直しができれば安心ですね。

【2.指輪のクリーニング】
どんなに丁寧に扱っていたとしても、経年とともに汚れてきたり、くすんできたりするもの。
こまめにクリーニングをしてくれるお店なら、いつもピカピカの状態を保てます。

【3.万が一の破損に関しての対応】
もし、壊れてしまったり、ダイヤが取れてしまったりした場合、修理をしてくれるかどうか確認を。
有償無償にかかわらず修理不可だと、万が一の場合は買い直すことも検討しなくてはなりません。

【4.保証期間】
「購入してから1年間」「永久保証」など、お店によって保証期間はバラバラです。購入の前に、きちんと確認しましょう。

結婚指輪の購入は、来店予約をするのがオススメ

結婚指輪

ブランドの路面店や専門店で指輪を買うなら、来店予約がオススメ。

来店予約をするメリットをまとめました。

【待ち時間を節約できる】
混雑していても、予約していればスムーズに案内されるので、忙しいカップルには予約がマストです。

【予算を伝えておけばスムーズ】
あらかじめ予算を伝えておけば、その中から指輪を紹介してもらえます。
「予算オーバーなのでもっと安いものを出してください!」と言うのは気が引ける人も、予算を伝えておけばスマートに買い物を楽しむことができそうですね。

【特典がある場合も】
お店によっては、来店予約で特典がある場合も。割引やプレゼントなど、お得な気分!

来店予約で、割引などの特典を利用しよう

結婚指輪を見に行こう!とカップルで決めたら、行き当たりばったりでジュエリーショップに行くのは損してしまうかも。

というのも、サイトで来店予約をして実際に来店するだけで、お得な特典をもらえるキャンペーンがあるから!

マイナビウエディングでは、「来店予約」&「来店」だけで、もれなく6,000円分の電子マネーがもらえるキャンペーン中!(2019年夏季限定)

さらに気に入った指輪が見つかって購入!となった場合、キャンペーン額は最大10万円分にも。

来店予約ができるブランド数も多く、「銀座ダイヤモンドシライシ」「BIJOUPIKO (ビジュピコ)」「4℃ BRIDAL」など、有名店もたくさん。

彼と結婚指輪を見に行こうか?という話になったら、ぜひマイナビウェディングから来店予約をして、お得に指輪選びをしてみては?

↓↓最大10万円!マイナビウェディングはこちら↓↓
マイナビウエディングジュエリーフェア

まとめ:予算やデザインを考慮して自分たちらしい結婚指輪を選ぼう

  • 憧れの有名ブランドから選ぶ
  • オーダーできる店でオリジナルを作る
  • 予算やデザインから堅実に店を選ぶ
  • 保証の内容も重視する

どんなお店を選ぶかは、2人が何を重要視するかで変わります。

1番何を優先したいか考えて、自分たちらしい結婚指輪を選んでくださいね。