ウェディングケーキって高い!「イミテーション(偽物)」で節約はアリ?

ウェディングケーキって高い!「イミテーション(偽物)」で節約はアリ?

ウェディングケーキ選びは、たのしいけれど悩みのタネ!

生ケーキもいいけれど、豪華なイミテーションケーキも捨てがたい…。偽物って安っぽいイメージだけど…。

など、悩ましい新郎新婦向けにイミテーションケーキの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

生やイミテーション、どちらが花嫁さんの夢をかなえられるのか、よく検討してくださいね。

この記事のポイント!
  • 生ケーキが高い!と思っている新郎新婦向け
  • イミテーションケーキのメリット・デメリットがわかる
  • イミテーションケーキの費用相場がわかる

イミテーションケーキとは?

豪華なイミテーションケーキ結婚式で使われるケーキは、スポンジケーキをべ―スに、フルーツや花、生クリームで飾った生ケーキが主流になりつつありますが、イミテーションケーキも根強い人気があります。

まずは、イミテーションケーキの特徴を説明しましょう。

イミテーションケーキは偽物のケーキ

イミテーションケーキとは、ケーキカットをするために作られた食品サンプルのようなもので、本物ではありません。

いわば、ウェディングケーキのレプリカで、セレモニーケーキとも呼ばれます。

ケーキ本体は発泡スチロールでできており、ケーキ入刀の部分だけ本物のスポンジや生クリームを使っています。

会場で用意されたラインナップから好きなものを選んで、レンタルするのが基本。

イミテーションケーキの費用相場は?

イミテーションケーキは、生ケーキと比較するとリーズナブル。

ゼクシィ結婚トレンド調査2017によると、ウェディングケーキの相場は、生ケーキが平均72,005円。

一方、イミテーションなら平均47,993円と、2万円以上の差開きがあります。

オススメ記事

ウェディングケーキを「イミテーションケーキ」にするメリット

イミテーションケーキ

偽物のウェディングケーキといっても、メリットはたくさんあります。

高さがあって、ゴージャス&見栄えがイイ

イミテーションケーキは、3段はもちろん5段などの高くて豪華な作りのデザインが多く、抜群に写真映えがいいのが魅力的。

ホテルや結婚式場などの天井が高くて広い会場を使うなら、イミテーションケーキのほうが合うかもしれません。

後ろの席のゲストからも見やすいのもうれしいポイント。

背の高いウェディングケーキに入刀することを夢見ているなら、イミテーションケーキに即決です!

イミテーションは生ケーキより費用が安く節約に◎!

イミテーションケーキは、生ケーキと比べると平均2万円程リーズナブル。

費用を節約したいなら、イミテーションケーキがオススメです。

費用を抑えるために、しょぼいデザインの生ケーキにするくらいなら、イミテーションケーキを選ぶほうがいいかも!

ウェディングケーキを「イミテーションケーキ」するデメリット

ケーキトッパー

見た目がゴージャスなイミテーションケーキですが、残念ながらデメリットも!

ゲストに費用をケチったと思われるかも

イミテーションケーキは生ケーキに比べて安いです。

ウェディングに詳しいゲストから「費用を抑えるためにイミテーションにした?」と思われる心配が。

なおさら、最近の披露宴では生ケーキが主流なので、「なんで偽物なの?」と思われても仕方ないかもしれません。

イミテーションケーキだと、ゲストに幸せのおすそ分けができない

イミテーションケーキは本物のケーキではないので、食べることができません。

生ケーキなら、入刀後にゲストにケーキをふるまって幸せのおすそ分けができますが、イミテーションだと、それができないのが残念。

イミテーション(偽物)でも、節約したと思われない3つの工夫

コース料理のデザートに生ケーキを

リーズナブルだからイミテーションケーキを選んだとしても、節約したのがバレバレになるのは避けたいもの。

ゲストの中には、ケーキ入刀やファーストバイトをしているのに、ケーキがサーブされないと「なんでケーキが出ないの?」と疑問に思う人がいるかもしれませんね。

特に女性ゲストからは「生ケーキは高いから、ケチった?」とチェックが入ってしまうかも。

イミテーションケーキを使う場合は、節約したと思わせないために、以下の工夫をすることを検討して。

  • 料理のデザートメニューを生ケーキにする
  • デザートビュッフェを取り入れる
  • 引菓子にケーキに相当するものを用意する

生ケーキを使った幸せのおすそ分けができなくても、それに相当するおもてなしの気持ちが大切ですね。

また、節約目的でイミテーションケーキを選ぶとしても、ケーキ項目だけでなく全体の費用が節約できているかのチェックを忘れずに。

関連記事
結婚式費用の節約アイディア7選!ケチったと思われない上手な節約方法

イミテーションケーキだと、ファーストバイトはあきらめなきゃダメ?

レストランウエディングでは料理にこだわろう

ケーキカット(ケーキ入刀)やファーストバイトは、初めての2人の共同作業として結婚式の定番演出。

偽物のウェディングケーキを使用する場合は、あきらめなければいけないのでしょうか?

イミテーションケーキでも、ケーキ入刀やファーストバイトはもちろんできます。

イミテーションケーキは一部分が生ケーキになっていますので、ケーキカットはその部分に入刀。

ファーストバイトは別に用意されたケーキを使うことが多いようです。

まとめ

  • イミテーションケーキは豪華で見栄えがするから、広い会場ではオススメ
  • イミテーションは生ケーキより安い
  • イミテーションケーキでもケーキカットやファーストバイトは可能
  • イミテーションケーキにする際は、コースメニューにケーキを入れるなどの工夫

イミテーションケーキの特長を紹介しました。

イミテーションケーキは、なんといっても「これぞ、結婚式」といったゴージャズな雰囲気が魅力ですね。

ウェディングケーキは演出用と割り切って、豪華なイミテーションケーキを選んでみてはいかがでしょうか?