ハンガーラックが使える!『フローティングサイン』が最新カワイイ!

ハンガーラックが使える!『フローティングサイン』が最新カワイイ!

『フローティングサイン』ってなに?

『フローティングサイン(floating sign)』とは、ハンガーラックのような形のフレームにウェルカムボードやシーティンングチャートを吊るして飾る、結婚式の最新の装飾アイテム!

クールでモダンな雰囲気を演出できることから、海外花嫁さんの間では人気のアイテムなんです♩

ウェルカムボードやシーティングチャートの他に、フォトブースやフラワーアーチのように使っている花嫁さんも!

 

Bells & Whistlesさん(@bellsandwhistlescabo)がシェアした投稿 -

ハンガーラックを使った簡単DIYで、賢くおしゃれに♩

日本ではまだ馴染みのないフローティングサイン。

主役となるフレームは海外のウェディングアイテムの通販サイトでは購入できるようですが、日本ではまだ販売しているところはないようです…

でも実はフローティングサインは簡単にDIYできちゃうんです!

フレームはシンプルなハンガーラックに、ホームセンターで買える銅ペイントや真鍮ペイントで色を塗るだけ!

あとはリボンなどでウェルカムボードを吊るし、花などでお好みの装飾を。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wedding Diary And Inspiration♡さん(@weddinspodiary)がシェアした投稿 -

海外花嫁に人気な、「銅製」のハンガーラック

海外花嫁さんには、銅のフレーム(copper frame)が、ダントツで人気◎

海外花嫁さんに人気のメタリックカラーの中でも温かみのある色味の銅(copper)は、結婚式のテーマカラーとしてもたくさんの花嫁さんが取り入れています!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

EarthHouseさん(@theearthhouse)がシェアした投稿 -

アクリル板を使ったウェルカムボードを吊り下げて

最近じわじわと人気のアクリル板のウェルカムボードに穴を開けてリボンなどで吊り下げて♩

透明なアクリル板はイーゼルなどに立てかけるのではなく、吊るすことで背景がスッキリとクールに◎

わざと古っぽくペイントしたフレームと、寒色のお花で装飾したウェルカムボードがとってもおしゃれ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rustic Souvenir & Giftさん(@rusticlatte)がシェアした投稿 -

シーティングチャートも見やすい!

シーティングチャートのような少し大きめのボードも吊り下げて◎

吊り下げて高さがあるのでゲストも自分の席を見つけやすいですね!

お花などをつけずにシンプルにフレームだけでもカッコイイ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Signed by Birdさん(@signedbybird)がシェアした投稿 -

ファブリック素材とも相性抜群

こちらもシーティングチャートですが、布にプリントしてあるもの。

メタリックなフレームと柔らかなファブリックの異素材感がおしゃれ♩

ひらひらとしてしまう布は下も紐などで固定するとGOOD◎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kelly Fuad / Kelly Design Co.さん(@kellydesign.co)がシェアした投稿 -

インスタ風のフォトブースがカワイイ

結婚式やイベントでよく見かけるインスタ風のフレームを吊り下げて、フォトブースに♩

自分でインスタフレームを持つ必要がないので、顔出しパネルのように気軽に楽しめちゃいますね◎

ウェルカムスペースなどに飾ればゲストにも楽しんでもらえること間違いなし!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Signed by Birdさん(@signedbybird)がシェアした投稿 -

光るフローティングサインがとってもポップ♩

電飾のウェルカムボードを吊り下げたフローティングサインがとってもポップでカワイイ!

光るアイテムはナイトウェディングにもぴったりです◎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

S A S S F L O W E Rさん(@sassflower)がシェアした投稿 -

高砂の背景にもフローティングサインが使えちゃう

高砂の背景の装飾にも大きめのフレームで装飾を♩

文字を切り取って吊り下げれば、メッセージが浮いているようなおしゃれな装飾に◎

フレームの銅の色に合わせ、小物も銅でコーディネートするのが海外花嫁さんのトレンドのよう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

James' Places Dream Weddingsさん(@jpdreamweddings)がシェアした投稿 -

フレームをフラワーアーチの代わりに

フレームに布やお花を飾り付けて、挙式のフラワーアーチのように使うこともできちゃうんです!

ちらっと見えるメタリックな銅がスタイリッシュな雰囲気にしてくれます◎

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alexandra | weddings + flowersさん(@foreverwildfield)がシェアした投稿 -

フレームを使ったマクラメでボヘミアン風に!

フレームを使ってマクラメ編みをしたシーティングチャート!

海外で人気のボヘミアンウェディングにぴったりのアイディアです◎

意外にもスタイリッシュでクールな雰囲気の銅のフレームともマクラメは相性が良いんですね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Samantha Louise Marett 🦄さん(@samanthalouisemarett)がシェアした投稿 -

フレームの使い方は無限大♩

海外で人気の『フローティングサイン』ですが、フレームとなるハンガーラックの使い方もさまざま!

工夫次第で挙式から披露宴の装飾までいろんな場面で活躍してくれます◎

ぜひ最新トレンドのフローティングサインを結婚式に取り入れてみてはいかがですか?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Signed by Birdさん(@signedbybird)がシェアした投稿 -

オススメ記事