花束だけじゃない!ブーケトスの代わりの演出アイディア大集合!

花束だけじゃない!ブーケトスの代わりの演出アイディア大集合!

花嫁さんが独身女性ゲストに向かってウェディングブーケをトスし、キャッチした人が次に結婚するというジンクスを持つ、ブーケトス。

ブーケトスには幸せのおすそ分けという意味がありますが、最近では未婚の女性だけでなく男性ゲストや子供にも参加してもらったり、他の演出を選ぶ花嫁さんも増えています。

ブーケトスの代わりのとして注目を集める演出アイディアを紹介します。

結婚式のブーケトスってどんな意味があるの?

ブーケトス

新婦さんが投げたブーケをキャッチした人が、次に結婚するというジンクスをもつブーケトス。

この始まりは中世のヨーロッパにさかのぼります。

当時、花嫁さんが身に着けているものは縁起がいいとされていたので、ゲストはウェディングを引っ張ったり、小物をもらったりしていたとか。

これを避けるためにブーケをあげるようになったのが、ブーケトスのはじまり。

つまり、ブーケトスは「幸せのおすそ分け」なのです。

関連記事
ブーケトスの意味は知ってる?注意点と失敗しない準備ポイント!

ブーケトスは独身ハラスメント?

もともとは「幸せのおすそ分け」のブーケトスですが、独身女性を対象にしていることから「独身ハラスメントでは?」と感じる人も。

「どうして独身であることを知られなきゃいけないの?」「もともと結婚するつもりなんてないし」と感じる女性がいるのは当然のこと。

30代以降の独身女性ゲストが多い場合は、ブーケトス自体やらないほうがいいという意見もあるようです。

ゲスト全員に楽しんでほしいから…ブーケトスが多様化

こういった背景を考慮し、ゲストに嫌な思いをさせたくないという思いから、ブーケトスがさまざまにアレンジされるようになりました。

  • 参加対象を未婚に限定しない
  • 性別にこだわらない
  • 面白いものをトスする 

など、招待したゲストにあわせて、新郎新婦の幸せをみんなで楽しく共有するのがトレンドのよう。

ブーケトスの代わりになる演出を紹介するので、新郎新婦の幸せのおすそ分けをゲストの方と楽しんでくださいね。

みんな既婚でもOK!男性も女性も、みんなが幸せになれるプレゼントトス

ぬいぐるみトス

ブーケの代わりに新郎新婦の2人が、プレゼントを投げる演出も人気です。

花束ではないので、既婚・未婚、男性・女性に限らず、子供からお年寄りまでみんな気軽に参加できるのがポイント。

ぬいぐるみトス

ディズニーなど、お気に入りキャラクターがある新郎新婦に人気なのが、ぬいぐるみトス

ウェルカムスペースに置いたベアをトスすれば、メモリアル感が増してGood!

キャッチしたぬいぐるみをそのままプレゼントすることもあれば、別に用意しておく場合もあるようです。

お子様ゲストが多い結婚式でも喜ばれるそうですね。

お菓子トス

チョコレートなどを可愛らしくラッピングしたものをトスするのが、お菓子トス。

ブーケトスのように1つだけでなく、たくさんのパッケージを投げるので、多くの人が幸せのおすそ分けをキャッチできますよ!

キャンディブーケトス

カラフルなキャンディと造花などをまとめたキャンディブーケは、見た目も可愛らしいのでオススメ。

キャンディブーケは、棒付きタイプのキャンディを針金で巻き、造花やリボンでラッピングすればできあがりです。

空中で分解しないようにしっかり束ねて下さいね!

変わり種が飛んでくる?!ブーケトスの代わりの、面白い○○トス

ブーケトス

イベントの要素を濃くしたいなら、ゲストもびっくりなトスはいかがでしょうか?

パラシュートベアで2人の幸せを豪快に発射!

ぬいぐるみトスの進化バージョンが、パラシュートベア。

テディベアが入った小型のバズーカ砲を新郎新婦がそれぞれ、空に向かって打ち上げます。

打ち上げられた後、空中でパラシュートが開き、テディベアがふんわり舞い降りてくる様子がなんともかわいい!

ビッグクラッカーならインパクト大!

両手で抱えるほどの巨大サイズのクラッカーをゲストに向かって発射するのが、ビッグクラッカー。

見た目もインパクト大ですが、クラッカーから発射される大量のキラキラテープは2人の幸せを象徴しているようです!

えっ空中でブーケが増えた?シェアブーケで、幸せになる人も増える!

花嫁さんが投げたブーケが空中で3つに分解?!

実はこれハプニングではなく、もとから3つに分かれるように作ったシェアブーケなのです。

3つに分かれた分、幸せになるが増えるアイディアがなんとも素敵!

独身女性ゲストが多いなら、リボンでブーケを引き当てるブーケプルズ

ブーケプルズ

ブーケプルズとは、ブーケに複数のリボンを付けておき、それをゲストに1人1本引っ張ってもらうもの。

複数のリボンのうちの1本だけがブーケに繋がっており、引き当てた人は幸せになれるというジンクスがあります。

抽選版ブーケトスともいえるもので、独身女性のゲストが多い結婚式なら盛り上がりそう。

残念ながら外れてしまったリボンにはお菓子やキャンディ、お守りの意味があるチャームなどを結んでおくと、素敵なプレゼントになりますね。

男性陣が大いに沸かせてくれる、男性版ブーケトスもおもしろい!

ブーケトスの代わりにブロッコリートス

男性にスポットがあたる男性版ブーケトスを紹介します。

新郎が主役の演出なので、独身男性も気軽に参加して、場を盛り上げてくれそうです。

男性版ブーケトスといったらブロッコリートス

男性版ブーケトスといえば、ブロッコリートス。

新郎さんが独身の男性ゲストに向けてブロッコリーを投げ、キャッチした人は次に結婚すると言われています。

ブロッコリートスには、小さな株がついているで「子宝に恵まれる」という意味があるほか、受け取ったゲストが「健康に過ごせますように」という願いも込められているんですよ。

中には、ブロッコリーをキャッチした後、生のままかぶりついてくれるゲストもいるとか。

新郎の腕の見せ所!ボールトス

スポーツ好きな新郎さんなら、ボールをトスして会場を沸かせちゃいましょう。

野球好きならトスバッティングのようにしたり、サッカー好きならサッカーボールを蹴ったりと、アレンジは花婿さん次第。

ただし、ボールトスの場合は広いスペースが必要なので会場スタッフと事前に相談を!

なぜ、ここで?アフロトス

パーティーグッズでおなじみのアフロのかつらをトスします。

見事受け取った人にはその場でアフロをかぶってもらい、記念写真をパチリ!

いきなり登場したアフロヘアに会場は笑いに包まれそう。

寒い冬に室内でできるトスはある?

ロングトレーンドレスは素材選びを慎重に

ブーケトスやその代わりの演出は、挙式後に屋外に出て行うことが一般的。

でも寒い季節に屋外にでるのは凍えそうで心配です。特に花嫁さんや女性ゲストは寒そうですよね。

吹き抜けや大きな階段がある会場なら、屋内でもブーケトスができますよ。

また、ブーケプルズのように、あまり場所をとらずに室内でできる演出に変える方法もあります。

参加者は独身女性に限定しなくてもOK!

どうしても屋外でやりたい場合は、挙式後に屋外でブーケトスをやるのでコートをクロークに預けないようご案内をしたり、ブランケットを貸し出すなどの配慮はマスト。

また、雨の日も屋外でのブーケトスは無理なので、対策が必要です。

屋内でもブーケトスができないなら、屋内で代わりにできる演出を準備しておくなど、プランナーと相談して。
.

結婚式でブーケトスしないという選択もアリ

挙式後にブーケトスやそれに代わる演出をまったくしないという花嫁さんもいます。

ブーケは親友や結婚式を手伝ってくれた友人、家族にプレゼントすることもあるとか。

ブーケトスをしない場合は、以下のような流れになるのが一般的。

  1. 挙式
  2. フラワーシャワー
  3. チャペルの外やガーデンなどで写真撮影やおしゃべり
  4. 披露宴会場へ移動

まとめ

  • ブーケトスの代わりの演出を選ぶ新郎新婦が増えている
  • 参加者を限定せず、ゲスト全員で楽しむトスが人気
  • ブーケトスを独身ハラスメントと感じる人もいる
  • ブーケトスは会場によって屋内でも可能!場所をとらないブーケプルズもオススメ
  • 冬のブーケトスを屋外でやるなら寒さ対策が必要

ブーケトスの代わりなる演出を紹介しました。

どれも「対象がこの人」と決まっているわけではありません。

多くのゲストに参加してもらって、みんなで楽しんでくださいね。