オフショルダーのウエディングドレスで叶える上品な着こなし

オフショルダーのウエディングドレスで叶える上品な着こなし

オフショルダーでデコルテラインをキレイに演出しよう

ネックラインが大きく開いて、肩先まで露出するオフショルダーのデザイン。

鎖骨があらわになり、デコルテまわりを美しく演出してくれます。

肩幅が華奢に見えるので、女性らしい雰囲気に。

大人っぽくて色っぽい印象ですが、袖があるので上品にも見えるというのがポイント。

ビスチェタイプのドレスと比べると露出は控えめですので、格調高い結婚式にも使えるデザインです。

二の腕をドレープで優しく包み込んで

たらんと垂れた袖部分のドレープデザインが、少しの色っぽさをたたえたウエディングドレス。

すっきりとあらわになった肩あたりに、マリアヴェールが優しく寄り添います。

スカート部分は薄手のチュール生地を幾重にも重ねて、細かいギャザーを寄せたデザイン。

ナチュラルで優しい雰囲気のブーケがよく似合う、フェミニンなドレススタイルです。

一枚布のレースで上半身を覆ったような豪華なデザイン

上半身全体を一枚の幅広レースで覆っているかのような贅沢感のあるデザインです。

裾にボリュームをもたせた豪華な印象のマーメイドラインなので、上品かつエレガント。

女性らしいなだらかな曲線を描くドレスのシルエットが、丸みを帯びた肩のラインを引き立てます。

袖部分にも身頃と同じ生地が使われていて、ほどよい肌見せを叶えています。

カジュアルウエディングにぴったりのレースドレス

繊細なレース刺繍がほどこされた薄手のオーガンジーを使ったドレス。

オフショルダーのネックラインはゴム仕様でギャザー寄せすると、素朴で大人可愛い雰囲気になります。

別布で作られた幅広リボンでウエストマークすることで、スタイルをよくみせる効果を狙って。

足元もオープントゥのデザインであくまで抜け感を出してまとめています。

カジュアルな結婚式にぴったりの装いです。

 

bride all weddingさん(@brideallwedding)がシェアした投稿 -

シンプルデザインなら、露出度の高いオフショルも大人向けに

オフショルダーのウェディングドレスというと、肩からデコルテラインまで大胆に露出するので若い子向けでは?と思いがち。

大人女子には、シンプルなデザインのオフショルウェディングドレスがオススメ!

レースやリボンなどの装飾は思い切ってやめて、潔いシンプルなデザインを。

シルクやサテンなど、つるんとした光沢のある素材なら、上品な大人ウェディングにぴったりです。

二の腕にかかるデザインが色っぽくてかわいい

肩紐が外れてしまったかのようなオフショルデザインは、色っぽくて人気のドレスです。

二の腕を包み込む袖部分が細すぎると色気が過多になるので、モチーフのはっきりした太幅の刺繍レースを使うのがおすすめ。

アンダーバストからウエストまでをしっかりと引き締めることで、ボリューミーに広がったAラインのシルエットが強調されます。

 

The World of Dressesさん(@elbisedunyamm)がシェアした投稿 -

二の腕をカバーしてくれる長袖カットワーク

オフショルダーというと、半袖のデザインがよくみられますが、長袖のオフショルダーも素敵です。

袖が隠れているぶん、露出しているデコルテまわりが強調されます。

袖があると、二の腕をカバーしてくれるので、腕をあまり露出したくないという方にもってこいです。

肌がほどよく透けてみえるカットワークレースなら、色っぽさが漂います。

オフショルドレスに合わせる髪型は、低めシニヨンがカワイイ!

オフショルダーのドレスは、肩まわりがすっきりしているので比較的どんな髪型でも似合います。

より気品のあるウエディングらしいスタイルを目指すなら、アップヘアがおすすめ。

重心を少し低めに設定したシニヨンで、クラシカルな雰囲気を出すとしっくりキマります。

前髪は、自然に斜めに流してほどよくエレガントに。

シンプルだけどゴージャスなプリンセスライン

厚手のサテン地が高級感を漂わせる、プリンセスラインのドレス。

身頃フロントは、胸元がクロスしているだけのシンプルで優雅なデザインです。

ウエストからふんわり広がったフレアラインがゴージャスな印象。

裾に向かってほどこされた刺繍で高級感をプラスして。

派手すぎないけれど豪華に仕上がっています。

オフショルダーはフリルデザインにも似合う

肩からデコルテにかけてのラインがすっきり露出しているオフショルダーは、フリルとの相性も良好です。

ドローンワーク風のレースと、ムラ織りっぽく細工したチュールを組み合わせてエレガントな表情に。

ウエストラインはタイトなシルエットでメリハリをつければ、肩まわりを華奢見せすることができて女性らしさがきわだちます。

 

Brides Magazineさん(@bridesmagazine)がシェアした投稿 -

オフショルダーのウエディングドレスで華奢感のある可憐な花嫁に

肩のラインをさりげなく露出することで、ほどよい清楚感が漂うオフショルダーのドレス。

ほんのりと色っぽさをたたえた、ピュアな花嫁のイメージにぴったりのデザインです。

半袖で軽やかに演出したり、長袖でエレガントさを出したりして、自分らしいオフショルダードレスの着こなしを。

 

Praise Weddingさん(@praisewedding)がシェアした投稿 -